元大宮MF:増田誓志選手が今シーズン限りでの現役引退を表明。

masuda

かつて大宮アルディージャでプレーし、今季は清水からレンタルで韓国2部:イーランドFCでプレーされていたMF:増田誓志選手。なんと今季限りでの引退を発表いたしました。

以下、抜粋して引用。

内容

このたび、ソウルイーランドFC(韓国)に期限付き移籍しておりました増田誓志選手が、2019シーズン限りで現役を引退することとなりましたので、お知らせいたします。。

– 清水エスパルス-

大宮には2014年に蔚山現代からレンタルで加入、ボランチとして活躍するも1年で契約満了で蔚山に復帰しました。その後は韓国とUAEでプレーしたあと2017年夏に清水へ移籍。今季は韓国2部:イーランドFCにレンタル移籍していました。鹿島のイメージが非常に強いですねぇ、あと大山が今でも敬愛するすばらしい選手であります。

 

今後については触れていませんねが、各国を渡り歩いたキャリアや日本代表にまで上り詰めた経験を若手選手に伝えてほしいものです。

 

お疲れさまでした!

管理人のひとこと

所沢栗鼠
また一人引退…。

2 件のコメント

  • 増田はアルディージャに合わないタイプだったな。悪い意味でだけど。

  • こういう人は、引退後もさすらうんだろうよ。
    気の向くままに。

  • アーカイブ

    カテゴリー