元大宮・栃木GK川田修平「大宮サポーターの前でプレーができてうれしかった」

先週の栃木SC戦で栃木の守護神として大宮アルディージャの前に立ちふさがった元大宮ユース出身のGK:川田修平。大宮との対戦についてその想いを語ってくれました。

以下、抜粋して引用。

内容

--古巣の大宮サポーターの前でプレーすることになりました。

いつもとは違う感覚がありました。後半は大宮サポーターを背負いながらプレーしていたのですが、聞き慣れた応援だと感じたし、大宮サポーターの声量が大きくて、コーチングが通らないところもありました。すごいなと思ったし、大宮サポーターの前でプレーできたことをうれしく思います。

– Jリーグ –

もしや大宮サポーターの声援が川ちゃんに力を与えた可能性が…。

 

リーグ戦で初の無失点試合を達成した川ちゃん。その相手が大宮というのは面白いですね~。セービングにキックに遜色ない出来、成長した姿を大宮サポーターに存分に見せてくれました。

 

残り2試合、無失点で栃木を残留に導け!

管理人のひとこと

所沢栗鼠
大きくなった…。
         

5 件のコメント