前・大宮監督:石井正忠氏は鹿嶋市の給食センターへ再就職していた。

スカパーで毎週放送される平畠会議にて、コメンテーターとして石井正忠さんが登場。なんと鹿嶋市の給食センターへ再就職していたことが明らかに。

以下、抜粋して引用。

内容

落差に驚きますが、決してネガティブなことではなく自ら選んでポジティブに仕事をなされているとのこと。

 

やさしすぎて時に人に嫌われる必要もある監督業、正直向かないタイプな感じでした。愛する鹿島の地元、鹿嶋市で家族と今後の人生を歩んでほしいものです。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
お元気で…。
         

8 件のコメント

  • 落差が激しい。まさかの再就職ですね。同級生のTさんと一緒に少年サッカーのコーチでサッカー指導してるのかな?そうであって欲しい。

  • やっぱり大宮より鹿島が好きだったんだね。
    大宮の監督になることを決めた時のあの涙は鹿島から離れるのがよっぽど嫌だったということか。

  • NTTとか大宮の育成とかなら、いくらでもクチかありそうなのに。なんとかディレクターとかよく分からない肩書きで。
    そうしないところが、カッコいい。

  • ちょいちょいNACKにも見に来てくれてるから嬉しいですね。
    変にコネ使って残らないところがまた石井さんらしい。

  • 監督としてはイマイチだったけど、優しくて素晴らしい人物でした。プレッシャーに少し疲れたのかな。石井さんなら強豪校監督とか色々声はかかると思う。

  • こんなメンタリティだから勝負の世界でやってけなかったのも納得。
    大宮の監督にさえならなければ良い人だと思えたのに。