元大宮・前コンサドーレ札幌DF:横山知伸が手術後初の練習参加!

昨年脳腫瘍の摘出手術を受けた元大宮・前札幌DF:横山知伸が札幌の練習に参加したとのニュース!

以下、抜粋して引用。

内容

20日、札幌・宮の沢での全体練習に、昨年脳腫瘍の摘出手術を受けた元札幌DF横山知伸(34)が飛び入り参加した。(中略)ミハイロ・ペトロビッチ監督(61)は、あいさつのために訪れた横山に「動けるなら一緒にやろう」と声をかけた。急きょ、メニュー序盤のボール回しとロングパス練習に加わった。約1年ぶりに札幌のメンバーと体を動かした横山は「ファミリーとして受け入れてくれてすごくうれしい」と笑顔だった。

– 日刊スポーツ –

おお~これは素晴らしいニュースですね!

 

たしか自宅は埼玉だったはず…大宮でもなにかしてあげられることはないのかな。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
よかった…。
         

6 件のコメント

  • 子供もいて更に今回の入院その他で金銭的にも大変だろうね
    優秀だし引退を決断したらフロントなり指導者として雇用すべき人材

  • 飛び入りって、大丈夫なのか!?
    ムリさせるなよな。
    にしても大宮OB、何人をフロントとかに雇用したら気がすむんだ!?
    公務員みたいだな。