【また怪我人…】新潟戦で負傷したMF:三門雄大は全治2か月の重傷!

kega

第21節のアウェイ新潟戦前半で負傷したMF:三門雄大。なかなか重く全治2か月と公式発表…。

以下、抜粋して引用。

内容

 7月6日(土)の明治安田生命J2リーグ第21節・アルビレックス新潟戦にて三門雄大選手が負傷し、下記のとおり診断を受けましたので、お知らせします。

三門雄大 選手 (MF 7)

■診断結果:右大腿二頭筋腱損傷

■全治:6~8週間

– 大宮アルディージャ –

一番走れる人が、一番必要な夏に、全部離脱することが確定…。(フアンマ、河本、酒井)誰かが戻れば(畑尾、三門)誰かが離脱、いつになったら全員揃うのか…。

 

となると小野にもチャンスが出てくるってことか。まずはベンチ枠をつかみ取れ!

管理人のひとこと

所沢栗鼠
古巣戦で負傷とはついてない…。
kega
         

3 件のコメント

  • 一番献身的な選手。サッカーの神様はイジワル。
    しっかり治して、終盤の山場で貢献してもらいたい。
    それまで、高木監督のマネジメントを信じるしかないね。