H金沢戦試合後の高木琢也監督、厳しいコメントで選手に奮起をうながす。

スコアレスドローに終わったホーム金沢戦。大宮アルディージャを率いる高木琢也監督がかなり厳しいコメントをしていました。

以下、抜粋して引用。

内容

前節と同様に引き分けで終わってしまったのですが、前節と比べるとこの試合はある意味自分たちが何もできなかったという答えが出てしまうゲームだったと思います。(中略)世界を見渡してもいろいろな戦い方をするチームがある中で、これぐらいの変化に耐えていけないようでは、この先は勝つこともできないだろう。最後の後半の残り時間の20分以降はよく頑張ってくれたと思いますけど、もっともっと早い時間帯からできないもんかなということを反省して、これがゲームを見ての感想です。

– Jリーグ –

これはJリーグ公式のコメント。普段、大宮公式のレビューではキツイ言葉は乗せない傾向があるのですが今回はニュアンスを変えずにしっかり載ってます。しっかりと準備もして、対策も講じて、挑んで言われたことをやらず、この結果なので監督としては怒りますわな〜。A新潟戦のメンバーから消えた選手ができなかった選手ということになるのかな。

 

そして有料ですが大宮花伝の有料部分に「なぜ変化に対応できないのか」の質問に「メンタルとフィジカル」と回答しています。誰とは言いませんが、ベンチ外にいる選手はこのあたりが改善しないと起用されることはなさそうですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
このままでは昇格できない…。
         

10 件のコメント

  • フアンマがいないと何も出来ないことを露呈したからね。怒り心頭もだけど、危機感MAXかも。
    ボールロストを怖れて仕掛けられないシーン多数。カウンターチャンスにバックパスとかは、ユースから染み付いた大宮病だよ。病巣の根は深い。
    サポは、改革を志す高木監督を支えたい。

  • 天皇杯のメンバーは干されているメンバーせくるだろう。ここで出場しない選手は終了だろうなって思います。

  • >A新潟戦のメンバーから消えた選手ができなかった選手ということになるのかな。
    サポーターであるなら、より可能性のある選手を新潟に連れて行くと、ポジティブに解釈してはいかがでしょうか。

  • やっと大宮病・アルディー病に気ずいたか?!時すでに遅し。

  • ファン・サポーターも意識が変わったな。高木監督素晴らしい。後は選手たちの意識改革。森更迭してプロのGM・社長就任して欲しい。

  • 誰がというよりもチームとしてということなんだろうな。キャプテンシーを発揮出来る選手がいないのかな?
    ファンマ選手が出ているときは、言葉ではなくプレーや姿勢でそれを感じられることがまだ出来た。今控えでそれが出来そうな選手は、大前、大山、河本あたりかな?引き続き監督の手腕に期待。

  • このままでは昇格できない…。

    ホーム戦で下位に勝てないようでは昇格あきらめるしかない。

  • 高木監督はサポーターのために勝ち点を取りに行きたいのに、サポーターが引き分けで満足してしまってる。