第21節:新潟(デンカS)今季折返し戦で新潟とのオレンジダービー!

梅雨真っ最中で今季折返し戦。一回り目、最終戦の相手はオレンジブルーのアルビレックス新潟であります。

 

対戦相手:リーグ基本データ

アルビレックス新潟
監督 吉永一明
直近試合 ●◯◯●○
勝敗 7勝5分8敗
得点 29
失点 25

4月に片渕監督が解任され下部組織の吉永氏が昇格し就任。

 

対戦相手:主力の移籍情報

IN OUT
FW:レオナルド FW:ターレス
FW:平松 宗(復帰) FW:河田篤秀
MF:シルビーニョ MF:原 輝綺
DF:サムエル・サントス DF:安田理大
DF:パウロン DF:ソン・ジュフン

昨季16位の余波は大きく、約20人もの選手入れ替えを断行。

実力ある日本人選手獲得はナシ、原や河田らの抜けた穴は外国籍選手で埋める。

 

直近試合の得失点

J2 第18節 6/29(土) 19:00~
鹿児島ユナイテッドFC(白波スタ)
チームスタッツ

練習試合結果

お互い水曜日に天皇杯2回戦を行ったためナシ。

 

予想フォーメーション

アルビレックス新潟
4-2-3-1
suspend-icon
Medical-icon
QuestionMark-icon フランシス
22playByPlayYellowCard 大武
天皇杯・金沢戦は内容も悪く無得点敗退しているのでサブからの抜擢はなさそう。基本、勝利したリーグ鹿児島戦と同じと予想されるが、前節フランシスが負傷交代しているのでダメなら渡邉凌が先発か。シモヴィッチ or フアンマ対策でCBパウロンが入る可能性はある。

 

大宮アルディージャ
3-4-2-1
suspend-icon
Medical-icon 笠原、山越
QuestionMark-icon フアンマ、大輔、小島
22playByPlayYellowCard フアンマ
エルゴラはフアンマ先発予想で公式にも全体練習に参加している写真はあるが、シモヴィッチ先発でも不思議はない。

見どころ

監督交代後、外国人選手を積極起用することで攻撃が改善した新潟。しかし最終ラインに不安があり、前からプレスを掛けてくるチームには苦戦、プレスの強度が勝敗を分けそうな予感。

 

新潟は天皇杯に負けたがリーグ鹿児島戦メンバーを完全に温存。大宮は吉永がフル、河面、奥抜、茨田、石川を30分近く起用しての勝利。この差がこの試合にどう影響するか。

         

8 件のコメント

  • エルゴラッソの予想をいい意味で裏切っている高木監督の選手起用。今日の場合、フアンマ、シモヴィッチの使い方がエルゴラッソとは違ってきそう。
    前半最後の試合をしっかり勝って、いい流れで後半戦に臨みたいものだ。

  • 天皇杯もリーグも獲る!
    志の差が勝敗の分岐点。
    精神論だけじゃなく、高木監督がしっかりマネージメントしてくれているよ。
    勝ち点3しか、いらない。

  • 少なくとも2日前に120分フルで出た吉永スタメンはないんじゃない?

  • 高木監督は今季初めてはっきりと首位を奪えるチャンスを掴みにいくと明言したんじゃないか?気合い、覚悟を感じる。選手にも伝わっているはず。やってくれる!

  • 今日、勝てないと今後の試合に勝点3の積み上げが出来なくなる。大宮アルディー病は続く

  • 結果論だが、なぜフレッシュであろう金澤か小島を入れなかったのだろう?小島はコンディション良くないのかな?負けたが故だけど初めて選手起用に疑問を感じた結果でした。Liveでは観ていませんけどね。
    こーゆー時もあるよねー。相手も天皇杯負けの代償払ってる訳だし。さ1週間あけて仕切り直し。