今季天皇杯初戦の対戦相手はザスパクサツ群馬VS東京国際大学の勝者に決定!

tennouhai

今年も夏から始まる天皇杯。2回戦で大宮アルディージャの対戦相手は埼玉県代表と群馬県代表の勝者となりますが、それぞれの代表が先週末決まりました。

以下、抜粋して引用。

内容

群馬

2019年度第24回群馬県サッカー協会長杯サッカー大会 決勝

5月11日(土) 13:00キックオフ@群馬県立敷島公園サッカー・ラグビー場

ザスパクサツ群馬 3-1 tonan前橋

*ザスパクサツ群馬は、17年連続17回目の出場 ※

ザスパクサツ群馬は、天皇杯1回戦(5月25日@群馬県立敷島公園サッカー・ラグビー場)にて、東京国際大学と対戦します。

 

埼玉

2019年度 彩の国カップ第24回埼玉県サッカー選手権大会 決勝

5月11日(土) 13:00キックオフ @埼玉スタジアム2002

東京国際大学FC 0-5 東京国際大学

*東京国際大学は、第97回(2017年)大会以来6回目の出場

※東京国際大学は、天皇杯1回戦(5月25日@群馬県立敷島公園サッカー・ラグビー場)にて、ザスパクサツ群馬と対戦します。

– JFA –

群馬代表は今季はJ3現在16位のザスパ。埼玉県代表は現在は関東大学サッカーリーグ2部の東京国際大学です。

 

埼玉対決か、4年ぶりとなるザスパとの対戦か。7月3日に大宮は果たしてどちらと戦うことになるのでしょうか。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
興行的にはザスパが来るといいのかな?
tennouhai
         

3 件のコメント

  • ↑東京国際大学は、東京の大学じゃないんだよ。大学名に「東京」と付いてはいるが、メインキャンパスは川越市にある。(池袋に新キャンパスを作る予定は有るらしい。)他のキャンパスも埼玉県内にある。

    その東京国際大学のサッカー部だが、様々なカテゴリーにチームが属していて、何とその数は13。
    ややこしい事にトップチームは、大学生リーグの関東大学サッカーリーグ2部に属している「東京国際大学体育会サッカー部」で、その次の位置付けになるのが、社会人リーグの関東サッカーリーグ2部に属している「東京国際大学FC」。
    つまり天皇杯の埼玉県予選決勝は、失礼な書き方になるが
    、東京国際大学体育会サッカー部の1軍vs2軍的な試合だった訳。結果、1軍が勝ち上がった事になる。
    でも選手にしてみれば出場機会が増える訳だから、13チーム有る事は良い事なのだろう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。