第2節:琉球(NACK)J3王者の超攻撃サッカーへの挑戦!

開幕甲府戦を無失点で引き分けたアルディージャ。次もホームでかつての恩師・樋口靖洋監督率いるJ3王者:FC琉球戦であります。

 

対戦相手:リーグ基本データ

FC琉球
監督 樋口靖洋
直近試合
勝敗 1勝0分0敗
得点
失点

J3をブッチギリで優勝しながらキム・ジョンソン監督が2位昇格した鹿児島の監督に就任という前代未聞のオフとなった。

 

対戦相手:主力の移籍情報

IN OUT
FW:鈴木孝司 FW:富樫佑太
MF:風間宏希 MF:枝本雄一郎
MF:上里一将 MF:朴利基
DF:福井諒司 MF:瀧澤修平
GK:カルハバル GK:朴一圭

優勝で昇格したものの監督だけでなくGK・DF・MF・FWとまんべんなく主力を引き抜かれた。

 

とはいえ少数精鋭で残りのレギュラーの引きとめは成功、彼らだけを残して残りは軒並み放出。代わりに計算できるベテランや出番を失っている有望な若手をJ2から取りまくった。特にカルバハルの獲得は驚き…。

直近試合の得失点

J2 第1節 2/24(日) 16:00〜
アビスパ福岡(タピスタ)
チームスタッツ

練習試合結果

・琉球

なし。

・大宮

日付 相手 結果
2/25 ソニー仙台FC 4−0○

ゴールは富山x2、バブンスキー、嶋田。

 

予想フォーメーション

FC琉球
4-2-3-1
suspend-icon
Medical-icon
QuestionMark-icon
22playByPlayYellowCard
前節勝利したので変える必要がない。同じ布陣を継続でしょう。

 

大宮アルディージャ
3-4-2-1
suspend-icon
Medical-icon
QuestionMark-icon
22playByPlayYellowCard
前節守備は問題なさそうだが2シャドーの連携が取れていないのが気がかり。変更があるとすれば大前と茨田のところだけと思われる。

見どころ

最初の山場!

 

琉球は複数失点上等で全員攻撃サッカーを仕掛けてくる。これに付き合うと今の大宮では太刀打ちできない。自分たちから仕掛ける守備からカウンターで仕留めたい。

 

琉球はJ3を爆発的な攻撃力で勝ち上がった王者。格下ではなく現状は向こうが上、こちらが挑戦者である。昨季2節で甘くみていた町田にボッコボコにされ一気に迷走が始まったことを忘れてはいけないでしょう。

 

大声援で選手を後押しできるのは大きな利点。なんとしてもJ3王者から勝利をもぎ取れ!

         

8 件のコメント

  • 不気味な相手。大宮の決定力不足が解消しない限りどんな相手でも勝てない。

  • また始まったよ。
    所沢栗鼠ブログ迷物の、過度のネガティブキャンペーン。

    相手チームを分析するのは勿論大切だが、試合をやる前から過度におそれをなしてどうするのさ?
    所沢サンのマッチプレビューを読むと、全ての対戦相手が大宮よりも「はるかに」格上に読めてしまう。琉球にとっても大宮は強敵なんだよ。琉球だって試合前に大宮にビビってはいないだろう。
    おそれ過ぎも駄目。舐め過ぎも駄目。大宮アルディージャの選手達をしっかり応援してこそ勝利に繋がるんじゃないのかい、所沢サン!

  • 高木監督がJ1仕様のチームにしたいのだら今年の署員じゃなくてもいい。

  • 俺の考えは間違えていた、琉球は強いね。でもスコアー見るとアルディージャも絶対良くなるよ!