岡山戦も山形戦のプレーを継続するか不明?大前元紀のコメント。

明後日の岡山戦を前に茨田、嶋田、大前のコメントが掲載。大前がマテウス出場停止の影響についてコメント。

以下、抜粋して引用。

内容

――守備面でも前で奪えるシーンが増えてきた?
「山形戦はマテちゃん(マテウス)が(FWで)出たので、守備でもしっかりスイッチを入れて前から行こうとは言っていました。それはできていたし、裏に抜けたりスペースを使うということもできていた。そこは良かったかなと思います」

――今節はマテウスが出場停止だが、同様のプレーは継続していく?
「誰と出ても残り1試合の中で全力を出さないといけない。僕個人もそうだし、チーム一人ひとりが全力でやれば勝てる。しっかりやっていければいいなと思います」

– OmiyaVision:無料記事 –

前節のマテウスFW起用による裏抜け特化布陣、ある程度大前も手応えは感じているようです。

 

ただインタビュアーの質問をなんとなくはぐらかしているコメントにも見える…。相手がセットプレー特化の岡山だし、シモヴィッチが先発かなコリャ。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
シモヴィッチか富山か、果たしてどちら?
         

5 件のコメント

  • そりゃ相手に情報を渡さないためにあの質問にハッキリ答えるわけないですよ

  • シモビッチでいいけどね。来季は個人昇格が多いし石井契約満了。森継続。バレーにお願いして良い監督、選手もらってもらえば良い。

  • 毎試合「90分全力で戦う」とか「勝つしかない」とかいうけど
    ちょっと頑張った試合の次の試合は確実に無気力になるからなぁ

  • なんにしても、シュートを枠内に入れることだね。
    大前だって、結構外してるんだから。
    戦術はシンプルでいいよ。