第31節:岐阜○内容は厳しくても首位決戦につながる貴重な勝利!

山口戦で勝点1をもぎとったアルディージャ。本日はアウェイでFC岐阜戦であります。

大宮アルディージャ・スタメン

塩田が先発!

サブに笠原、奥井、大輔、横谷、嶋田、シモヴィッチ、バブンスキー!

FC岐阜・スタメン

こちらはライアンが復帰。三島に代わって中島が入った。

サブに原田、田森、北谷、風間、三島、難波、ミヒャエル。

試合内容

とにかく勝った!

 

あえて試合内容には触れません。

プレスを抑えめにして春の二の舞は避けましたが、その分攻め手も欠いた感じでした。内容は褒められるものではないのは百も承知、選手は死にものぐるいで勝ちきって次節に首位:町田に挑む挑戦権を手にしました。

 

攻撃の切り札であるバブンスキー、次節先発が濃厚な横谷の出場がなかったことは「町田に情報を渡したくなかった」と思うことにします。2週間で町田をあっと言わせるプレーを仕込んでくれることを信じています。

 

来週は本来であれば甲府とのアウェイ戦でしたが、甲府はYLC杯があるため大宮は1週休みとなります。選手もサポーターもしっかり休んで、町田戦@熊谷にすべてをかけてかけましょう!

現地組お疲れ様でした!

 

ハイライト

 

管理人のひとこと

所沢栗鼠
とにかく結果!
         

22 件のコメント

  • 勝ち点3。おめでとう。次に繋がるね。町田を叩けば見えてくる。

  • 勝てば良い。内容は重視はあえてしない。この時期の勝ち点3は後に影響するはず。

  • 来週、J2自体はあるでしょ。
    甲府がルヴァンあるから、甲府vs大宮は9/19に延期されてるだけ。

  • 久しぶりにサッカーの神様が微笑んでくれたような。
    勝ちの結果だけを見て進んでいきましょう。

  • 岐阜を0点に抑えたのがよかった!
    オウンゴールはシモビッチとせりあった2人の相手DFの頭に当たって入ったもの。シモビッチが出ていたから起こったのだ。直前でシモビッチを出した石井監督、采配ナイス!

  • アルサポは何で勝った時のコメント少ねぇんだ?所沢やアルディージャに嫌み、残念な事言う奴には本当に嫌悪感抱く。ただのストレス発散か? 

  • 9/15-9/29の2週間で4試合。
    熊谷を含めて考えると遠征の4試合になりますね。
    きびしぃ~
    まずはこの2週間で疲れを取り
    スカウティングをしっかりしといて欲しいです。

  • 内容なんて二の次
    勝てば良いのだ‼️
    FCGiFTありがとう~

  • 所沢って勝った時の記事少ねー

    負けたらこれの2倍は書けそうだね^_^

  • 福岡=2試合、横浜FC=1試合、町田=1試合、の未消化試合あり。
    東京V=レアンドロと泉澤、徳島=ウタカ、加入後は調子が上向きで順位上昇。
    大宮は全て勝つ位の結果がないと自動昇格は厳しい、プレーオフの滑り込みセーフが妥当か。
    残り11試合、連勝を増やして欲しいが、今年はここぞという試合を取りこぼしてきたのが現実。

  • 最後ナイスシュートだった。すべて監督の読み通り。
    これで大宮は勝ち癖がついたから、もう大丈夫。
    残り全勝してシャーレもらうぞーっ。

  • 6:35同感。アルサポて勝つとコメント少ないですね。
    残念ですが,
    本当にサポーターかどうか疑います。

  • >アルサポは何で勝った時のコメント少ねぇんだ?

    今回は所沢さんの記事の分量自体が少ないから仕方ないんじゃないでしょうか。

  • 所沢さん、観てなかったんでしょ?
    リアルタイムで。
    後半途中から、バイタルスカスカ。
    岐阜の逸機に助けられた印象です。
    三門のパフォーマンスが落ちてるのが気になる。
    次節までの休養期間中に持ち直してくれるかな?

    アウェイ甲府戦、相手チームの高い志の影響で、変則日程を余儀なくされるとは。たまには、逆も見てみたいもんだ。