塩田仁史のリーグ戦先発組への言葉「勝てなかったら試合には出られない」

明後日に天皇杯2回戦:長野戦を控えるアルディージャ。GK:塩田仁史の言葉を抜粋して引用。

内容

――結果的に個々のアピールにもなればいい?
「ここ最近はほぼ同じメンバーで戦っていますし、でも『勝てなかったら試合には出られないんだよ』というのは、俺らがやっていかなくちゃいけない。やっぱり昇格や優勝を見据えて戦っていくなら、勝点を落として勝てない状況ではほかの選手が出ていくためにアピールする。そういう場所だと思っているので、今回はそういったところも含めて戦っていきたいなと思います」

– OmiyaVision:無料記事 –

試合に出たいベンチに居るメンバーや客席から見守るメンバーの想いを背負って出る以上、先発する選手は何が何でも勝たねばいけない。結果がすべてのプロの世界、勝てないなら出る資格はないのです。

開幕後、程なく笠原に守護神の座を奪われた塩田の言葉だけに重みがありますね・・・。管理人のひとこと

所沢栗鼠
天皇杯で成長した姿みせてくれないかな。
         

8 件のコメント

  • 序盤の不調で塩田も叩かれたけど、今こそ挽回するチャンスですよね。頑張ってほしいです。その時に勝利に貢献出来る選手が出場すればいいのです。それにしても順大はどうしたのでしょう?オープンしたスタジオの方に心は移ってしまったかな?

  • スケジュール見ると非公開練習ばっかりだけど
    一体どんな内容なのか
    疑問です。

  • 家長選手と黒崎HCを戻せば来年は優勝できる。簡単だろ。

  • 加藤順大がちゃんと使われるようなら
    とっくに引退か放出していたはずの選手
     

  • 衰えは隠せないんだよね。
    経験がモノを言うポジションとはいえ。
    GKはここ数年、泣き所。