古巣戦を前にMF:三門雄大「1つ何かきっかけをつかめば上がれる」

古巣である新潟戦を前にMF:三門雄大が現在のチーム状況をコメントしてくれました。

以下、抜粋して引用。

内容

「いまの順位を見ても下は詰まってきているし、上は離れていっている。現実的に考えたら勝点3が必要。もちろん『2連勝、3連勝したら上に行けるじゃん』っていうのはあるんですけど、できないからここにいるんでしょ、っていうのを素直に自分たちが受け止めて、じゃあどうしなきゃいけないのか。『突き詰めてやるしかないでしょ』っていうことになってくる」(中略)「少しずつ手ごたえは感じていますけど、結局結果が出ないと…というのはある。とにかく結果かなと思います」と三門。同じく降格組の新潟を相手に結果を手にすることができれば、間違いなく浮上へのきっかけになるはずだ。「一つ何かを浮上のきっかけにできれば、ウチはグッと上がってくるようなチームだと思いますし、新潟もそうだと思います。そのきっかけを与えたくないなと思いますし、逆にこっちは与えてもらえたらうれしい。

– Blogola –

選手たちも思い詰めてますねぇ。突き詰めてやってはいますけど、結局選手と戦術が合ってないとしか思えないんだよなぁ。

 

なんとか新潟戦がきっかけになればいいのですが…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
勝てば変わるのかな。
         

7 件のコメント

  • メンタルが心配です。勝てば自ずと克服出来ると思いますが…選手だって勝ちたいんですよ。勝つ為に戦ってるけど、勝ち癖がない分先制点を入れれば守りに入って下がってしまい追加点を決めれず同点にされる結果に。選手の練習量が少ないとか休みが多いとか言われてますが、肉体的だけでなく精神も休ませてやらないと

  • 最下位降格クラブの立て直しには時間がかかるのでしょう。結果の出ない負のスパイラルですね。

  • 今さら?って感じですね。
    根拠のない希望的観測は無意味でしょ???
    自力で開拓しなきゃね。

  • ゴールすることに積極性が必要。
    怖がって繋いでるだけでは勝てない。