J3:盛岡にレンタル中のFW:藤沼拓夢「今は満足に飛べない」

J3:グルージャ盛岡にレンタル中のFW:藤沼拓夢。現在の自分のコンディションを語っていました。

以下、抜粋して引用。

内容

「彼のトップフォームはもう1段階、2段階先にあるのではないか?」という疑問。本人は少しの逡巡の後、こう答えた。
「ありますね。もう2、3段階あります。今は元々痛みを抱えていたところを悪化させてしまっていて、それが相当足を引っ張ってしまっていて。シュートを振り抜けないし、満足に跳べない。100%には遠い状態です」今でこそ屈強な身体能力を生かしたプレースタイルを持ち味とする藤沼だが、ユース時代は非常に線が細く、サイドハーフを務めることが主だった。
「高校2年生くらいまでは本当にガリガリで。試合中に吹き飛ばされて、腕を合計3回骨折して『もう折りたくない!』って思ったところから体をつくり始めたんです。当時は人に当たるのが本当に嫌でしたね」現在のプレースタイルが形成された裏には、意外にも3度の骨折経験が色濃く影響している。今季に入ってからはシーズン中のトレーニングのアプローチを変えた。髙﨑康嗣ヘッドコーチに「身体能力と筋肉が釣り合っていない。身体能力に筋肉がついてこられない」と指摘されたことをきっかけに下半身のトレーニングを開始。この強化はシーズンが進むほどに効果を発揮するだろう。彼の最大の特徴でもある身体能力を極限まで引き出す助けになるはずだ。

– JsGoal –

なんとまだ負傷が癒えていないとは…、それでも開幕から全6試合に先発している藤沼はスゴイ!

 

それでも前節の秋田戦では

後半アディショナルタイム、沼津のCKのこぼれ球を拾った盛岡がカウンターを開始!
右サイドの藤沼拓夢にボールが渡ると縦に仕掛けてグラウンダーの速いクロスを中に入れる!
これに長い距離を走った鈴木達也が合わせて逆転ゴール!

と1アシストを記録しています

現在は試合と並行して体を鍛えなおしているとのこと。たくましくなって戻ってきてほしいものですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
山田とのホットラインの調子はどうかな?
         

2 件のコメント

  • ユース組は体の線が細い選手が多い、そして怪我も多い。
    ユースからトップでも当たり負けしない、怪我しない体の鍛え方を考えたほうが良いな。

  • 選手もサッカーオタクに色々言われるのは、さぞかしムカつくだろうよ。いくらサポーターでも…