大黒柱MF:家長昭博、C大阪戦の欠場理由は「足の違和感」。

kega

昨日、惨敗したC大阪戦で急遽欠場したMF:家長昭博。その理由は「足の違和感」でした。以下、公式より抜粋して引用。

内容

家長選手は昨日のトレーニングで足に違和感があったため連れてきませんでした。今季ラストゲームであれば連れてきたかもしれません。セレッソ大阪戦ということで連れてきたかったという思いもありますが、無理をして長引くことがないようにという判断です。

– 大宮アルディージャ –

一応出れなくもない状態=軽傷ということかな…?

ムルジャも金沢戦の後、歩いていたし2人ともそこまで酷くは無さそうなのかな。なんとかどちらかだけでも、京都戦に間に合うことを祈るのみ。

 

一晩経って考えてみると、たった2人の選手がいないだけで酷いありさまを見せたアルディージャ。大宮の攻撃陣はボールを持てるタイプのFWがいないと、本当に「何もできない」ことを改めて我々に証明してくれました。

 

渋谷監督に攻撃の構築は期待できないし待つ時間もない。1年で上がりたいのなら、外国人頼みのサッカーと言われようと、強化部は何が何でも移籍ウインドーが閉まる前(3/31)に前線でボールを持てるタイプFWを早急に獲得する必要があるでしょう。

 

1年で上がらなくてもいいなら、もうどうでもいいけどさ…。

kega