第11節:新潟(NACK)8戦負けなし、JリーグNo.1守備陣を崩せるか。

vs2Niigata

公式戦5連敗を経て、ようやく勝ち点1を得たアルディージャ。次節の対戦相手はJリーグ・ナンバー1の鉄壁守備陣を持ち、現在8戦負けなしの好調・アルビレックス新潟。絶好調チーム相手にGW最後の週末を白星で飾ることはできるのか?

 

対戦相手:直近公式試合の得点&失点

J1リーグ戦 第10節 4/29(水) 15:00~ 
ヴィッセル神戸(HOME:デンカビッグスワンスタジアム)
得失 内容 動画
67 1

レオシルバのパスミスを森岡がカットしシュート。GKにはじかれるが、ペドロジュニオールがこれに反応してシュートし先制。

90 1

キム・ジンスが左からクロス。川又が左足で押し込んで同点。

 

中2日で神戸との1戦。ミスから失点したが最後に取り返してドロー。

あの神戸の攻撃陣を実質封じ込んだ。これは堅い…。

 

 

練習試合結果

 

●新潟

日付 相手チーム名 所属リーグ 場所 時間 結果
4/30

新潟医療福祉大学

北信越リーグ1部

クラブハウス

30×2 1-0○

けが人ゼロで選手が余っている新潟。連戦中でも控え選手を練習試合で試す。 

 

●大宮

なし。控えを試す余裕なんて無い。

 

予想フォーメーション

アルビレックス新潟

4-4-2
 niigata
suspend-icon
Medical-icon
QuestionMark-icon
YellowCard-icon x 3

MF:三門、GK:東口選手が移籍したが残りのDF陣は残った。J2から何人かレンタルバックさせただけで大きな補強はなし。それでも今季も堅い守備からの攻撃=堅守速攻で8戦負けなしである。メンバーは神戸戦と同じと予想。春に中2、3日で疲れるほどヤワな鍛え方はしていない。右SBに松原選手が入って、舞行龍選手はCBかも。昨日、MF:ホージェル・ガウーショ選手が契約解除で帰国した。

 

大宮アルディージャ
3-2-4-1
 139907316672c1a9348d5e906b25ad865dccd3e142
suspend-icon
Medical-icon 北野、金澤
QuestionMark-icon カルリーニョス
YellowCard-icon x 3

前日練習が非公開のためメンバーやフォーメーションが全く予想できない。ズラタン、家長、片岡、増田、今井、祥平、菊地、江角はスタメンのハズ。残りは橋本を起用するかどうかで大きく変わりそう。新潟用の特別練習を積んだと信じたい。C大阪よりは攻撃力が落ちる新潟なら橋本の出番はあるかも。

 

当日情報

 

 チームは前日の2日、さいたま市内で最終調整。前節C大阪戦の前日に続き、2試合連続で完全非公開で行い、取材対応も大熊監督だけと、情報統制を徹底。

 7試合ぶりの勝利へ”大熊のカーテン”を敷いた。

報道陣にも選手を接触させない完全非公開。先発は謎。

その他

まともな攻撃パターンが確立していないため、今節も守備の時間が多くなるのは間違いない。そして悲しいけれど、今の大宮には失点を取り返すだけの攻撃力は無い。特に新潟のような守備の堅いチーム相手に先に失点した場合は取り返しがつかなくなる。いつものような中途半端な攻撃をしてカウンターを食らうくらいなら、いっその事、最初から攻撃はロングボール主体にしたほうがいいかも…。

 

とにかく今は6月の中断期間までは耐えて勝ち点を1でも拾うしか道はない。

耐えろぉ…耐えるんだ…。(@皿@#)ギリギリ

vs2Niigata