YNC浦和戦はターンオーバーせず!大熊清監督が明言。カルリーニョスは別調整。

omiya-rensyu

明日前節から中3日で行われるナビスコ杯第2節:浦和レッズ戦。出場メンバーについて大熊清監督が埼玉新聞にコメントしましたので抜粋して引用。

内容

ナビスコ杯初戦となる浦和とのさいたまダービーに向け、大熊監督は選手の疲労度やけがの具合は考慮するとした上で、「全員にチャンスを与えようとは思っていない」とターンオーバー制を敷かない意向を示した。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

な、なんと。コレはガチメンの可能性もゼロではなさそう!

 

とはいえ前節の試合終了後へたり込むほど選手が消耗しているのも事実。その辺りは見極めないと次節:神戸戦に支障をきたします。監督の腕の見せどころですね。

 

そして前節で負傷交代したMF:カルリーニョスの容態は、

柏戦で負傷したカルリーニョスは別メニュー調整した。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

やはり明日の先発はムリみたいですね。残念…。

omiya-rensyu