家長昭博は442布陣の際ボランチにポジションを移す?

vo

昨日行われた紅白戦。注目のMF:家長昭博はトップ下の他、ボランチでもプレーした模様。以下、スポーツ報知より引用。

内容

大宮の元日本代表MF家長が横浜Mとの開幕戦(3月2日・日産ス)で司令塔対決に挑む。27日はさいたま市内で紅白戦を行い、トップ下とボランチに入って攻撃を組み立てた。同じ左利きの横浜MのMF中村に「すごさは僕たち選手が一番わかる」と敬意を払いながらも「チャンスは必ず来るので確実に決めたい」と勝利を狙っている。

– スポーツ報知 –

4231の場合はトップ下、442の場合はボランチにポジションを移すのでしょう。となると、自然と本職ではない片岡がベンチに下がることになるのかな?。

 (訂正)なんと相棒は片岡だった模様…。

 

しかし金澤の相棒は片岡、橋本、家長と本来違うポジションの選手ばかり名前が挙がるなぁ。残りの本職3人は相当奮起しないと試合に出れそうもないですな…。

vo