中村北斗は右SBを希望!開幕スタメンGKは慶記が一歩リード?

omiya-shibafu
omiya-shibafu

昨年不動の左SBだったDF:下平匠選手の後釜としてFC東京より完全移籍で加入した中村北斗。今週発売のサッカーダイジェストによれば、彼は右SBでのプレーを希望している模様。以下、サカダイより抜粋して引用。

内容

当初は左SBのレギュラー候補と目されていた中村だが、本人は利き足と同じ右サイドでのプレーを希望。しかし故障による出遅れが響き、2年目の今井がファーストチョイスか。

【全文を読む方は→ サッカーダイジェスト 】

ま、マジか…、左SBの穴を埋めるために獲得したのに右SB希望とは。村上はすぐ怪我するので絶対に左SBの控え選手は必要、高瀬に期待するしかないのか?

 

そして長く北野・江角の2人体制で来た大宮のGK陣に変化が起きそうとのこと。

フィードの正確さと後方でのパス回しの精度を求める新指揮官の下、昨季まで第3GKだった清水が猛チャージ。ベテランの北野と江角を相手に、正守護神争いをリードしている。

【全文を読む方は→ サッカーダイジェスト 】

やはり慶記が上がってきたかー。北野のフィードは殆どチャンスに繋がらないため、長らく大宮の攻撃の弱点となっていました。昨年の磐田、湘南戦を見るとフィードに関しては2人より慶記のが上。彼を使いたくなるのは分かる気がします。

 

その他、ポジション別の序列や現在の大宮のフォーメーション状況なども載っています。購入してゼヒ読むべし~!

omiya-shibafu