第31節:甲府(NACK) カルリーニョス(磐田)の運命が決まる奇妙な一戦。

vs2Kofu

激動の2013年のJ1も残り3試合。相手は2年前の同じ時期に同じ場所で降格させた甲府。この試合で大宮が敗れると無条件で磐田の降格が決まる。果たしてカリンを援護することはできるのか?

 

順位 チーム 勝点 得点 失点
15 ヴァンフォーレ甲府 31 7 10 13 28 40

 

対戦相手:直近公式試合の得点&失点

第30節 10/27(日) 13:00~ 
FC東京(HOME:山梨中銀スタジアム)
得失 内容 動画
48 1

ジウシーニョが、DFをかわしてPAからクロスを入れる。佐々木が頭でそらしたボールを平本がシュートし甲府先制。

56 1

右サイド奥から東が徳永にパス。受けた徳永がPA右から強烈なシュート。これが決まって失点。

 

前半に先制に成功するが、以降はどっちがリードしているんだか分からないぐらい一方的な展開に。必死に耐えていたものの後半に失点。その後もピンチを迎えたがなんとか勝点1を死守。

 

練習試合結果

前節から2週間空いたため、どちらも練習試合を2つ行った。

 

●甲府

日付 チーム名 現在の順位 場所 結果
10/28 群馬  J2:21位

 韮崎中央公園芝生広場

○5-2(45分 x 2)
11/3 清水  J1:9位

 三保グラウンド

○4-0(45分 x 4)

 

清水相手に4点を取り圧勝。特にパトリックは2得点と乗りに乗っている状態。

 

●大宮

日付 チーム名 現在の順位 場所 結果
10/28 栃木  J2:10位

高木

●0-1(45分 x 2)
11/3 流通経済大 関東1部:7位

高木

○6-1(45分 x 3)

 

栃木に負け練習試合の無敗もストップ。

大学生のサブメンバー相手に失点するなど最悪の状態。

 

予想フォーメーション

ヴァンフォーレ甲府
3-6-1
 30-koufu
suspend-icon
Medical-icon ポッチケ、津田
QuestionMark-icon
YellowCard-icon x 3 佐々木、ジウシーニョ
前節は出場停止だったパトリックの先発が濃厚。前節1TOPのジウシーニョは2列目に下がり平本がベンチになりそう。もうひとりの2列目は水野ではなく河本が濃厚。GKは河田で残りは不動。

 

大宮アルディージャ
4-4-2
30-omiya 
suspend-icon
Medical-icon
QuestionMark-icon 拓矢
YellowCard-icon x 3 ノヴァ、大剛
金澤がようやく復帰、これで離脱者は拓矢のみに。練習試合で腕を負傷したノヴァは幸い軽傷なようで試合には出れそう。ボランチは金澤か祥平か康太、CBはニールか片岡、右SBは村上か今井。

 

その他

甲府は最近5試合勝利なしと苦しい状況であるが、J1残留を達成するべく必死。逆に大宮は残留が確定し、なおかつACL圏内も可能性ゼロという全くモチベーションが上がらない状況での対戦。城福監督は前半戦の屈辱の敗戦を未だに覚えていて、リベンジに燃えている。

 

寒い雨の夜に駆けつけるサポーターに勝利を…。

vs2Kofu