清水戦の左SB、DF:大屋翼からDF:渡部大輔への変更が濃厚!

daisuke

不動の左SB:和田拓也の負傷離脱が発表されたアルディージャ。前節は大屋翼が務めましたが、今節はDF:渡部大輔が起用されることが濃厚な模様。

以下、抜粋して引用。

内容

今節、左サイドバックで先発する可能性がある渡部。切り替えのスピードをチームにもたらせるか

■渡部 大輔 ――今節・清水戦に向けて? 「すでにかなり厳しい状況ですけど、負けたら本当に厳しい状況になるというのは、みんな分かっている。いまはみんな、強い気持ちで練習をしています」

– OmiyaVision –

磐田戦の大屋も奮闘していたように見えましたが、今節は左SBでマッチアップするのが実はドリブルが得意なデューク選手なので、早さで対応できる大輔になったのかな?

 

大屋と違い高さもなく組み立てもできませんが、スピードやクロスは大輔のが上。はたしてどんなプレーを魅せてくれるのでしょうか。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
大輔のスタメン楽しみですね!
daisuke
         

10 件のコメント

  • 勝てるといいですが、またダメかな。
    適職の河面は使わないんですね。相変わらず。。。。

  • 今年は降格がベスト。下手に残留したら、またダメチームのまま。改革が必要2~3年J2でもええやん。

      • つーか降格はほぼ決定。何年かJ2で泥水飲んだほうがええよ。このままじゃ永遠に緩いクラブだよ。地獄を見なきゃわからない。

  • 天皇杯(筑波戦)を見たら、J1リーグ戦では河西は使えない。
    清水線はオープンな展開になりそうだから、運動量で大輔なんだろう。

  • 大学生相手にボールキープもままならない河面では、J1レギュラークラスの相手はまだ無理。
    妥当というか、和田がいなけりゃこうするしかないだろう。
    河面には育って欲しいけど、今の状況ではそんな余裕はない。

    それにしても下平が移籍してから左SBはずっと課題だが、なぜか毎年手を打たない。
    昨オフがチャンスだったんだがなぁ。
    泉澤といい、左が本職の良い選手は貴重なだけに、すぐ移籍しちゃうなぁ。