YLC第7節:磐田◯開始9分で大前退場も江坂、岩上弾で初陣を飾る!

伊藤彰新体制から3日で早くもテストマッチYLC杯予選第7節。相手はジュビロ磐田であります。

大宮アルディージャ・スタメン

YLC清水戦から6人変更。

サブに加藤有、大屋、沼田、山田、マテウス、藤沼、慎太郎。

ジュビロ磐田・スタメン

こちらもYLC清水戦から6人変更。リーグ戦と違い4バック布陣。

サブに三浦、櫻内、ムサエフ、松浦、アダイウトン、藤川、上原。

試合内容

平日の遠方アウェイで消化試合。それでも伊藤新監督の初陣を見届けるべく多くの大宮サポーターが駆けつけました。

定刻通り19時キックオフ。

試合はいきなり動く開始9分で大前が退場!

最初は厳しすぎと思いましたが…思いっきり顔に足が入ってるので仕方ないか…。

その後は1人多い磐田ペースで進むもコンパクトにブロックを引く大宮を崩せず時間が進む。すると39分にアーリアとのパス交換で抜け出した奥井のクロスを江坂が合わせて先制!

そのまま1点リードでHTへ。HTでアーリア→大屋。鳥栖戦をにらんでの交代か。

後半は完全に磐田ペース。我慢強く守るも77分に高橋選手に恩返しゴールを食らってしまう。

これはこのまま1−1で終了かな〜と思い始めたロスタイム。慎太郎が左サイドをドリブル突破、右から走り込んだ岩上が流し込んで勝ち越し!

そのまま試合終了! 伊藤監督見事、初陣を飾りました〜。

いや〜いきなりとんでもないアクシデントでしたけど全員で乗り切りましたね。

現地組、本当にお疲れ様でした!!

ハイライト

 

管理人のひとこと

所沢栗鼠
次節・鳥栖戦も期待!
         

15 件のコメント

  • いつもありがとうございます‼️
    アルディジャの情報発信楽しく拝見しています。
    新監督になっての初戦
    やりましたね〜
    鳥栖戦楽しみになってきましたよー

  • 渋谷さんは力不足だったんだ。これが現実。残留して欲しい。

  • 彰は根っからのサッカーマンだ、生まれた時か今までずーっとサッカーがあったんだと思う。初めて見たのは小学生の時だった、腕骨折して腕吊りながらサッカーしてた、片手でやってて、普通は試合に出ないもんだが、
    彼はものすごく生まかったそんな相手に7-0で負けた。
    中学生になって彼が入ってきた。その時彰が7-0で負けたチームの監督の息子でそこでプレーしてたのが解った。彼の親父さんもゲームに参加するとやたらうまいのが解った。中学もサッカーの為にうちに自転車こいで来ていた。それ位サッカーの人だった。そして今J1のプロの監督、尊敬している。中学の時、武南と練習試合した時彼は気合が入っていた。武南だけにやたら上手くてかなわなかったが、彼は2人囲まれても抜いてったり1人だけ通用してた。生まれて今までずーっとサッカーばかりの人なのだからサッカーのことはこの人良く知ってると思う、記者会見でディフェンスはディフェンス出身のプロフェッショナルに任すと言ってた時昔とあまりイメージが変わらない。昔っから攻撃的MF。攻撃の時は試合中なんか言ってくるが、DFで彼が試合中何か言ってきた記憶がない。

  • 今は勝つことが大事。先ずは、勝って良かった^_^
    ところで、マツケンは、どうだったの⁇リーグ戦でも見てみたい。

  • この試合の主審は磐田寄りで激怒しました。横谷はよく我慢しました。

  • 金澤がいないと、やっぱり点がはいるんだよな~
    頼むから試合出さないでくれ!監督!
    山田陸の方が全然いいな!

  • ジュビロのメンバー、4バック考えるとご祝儀勝利って感じ。
    リーグ戦はこういかんやろ。

  • 大前退場後のスクランブル、交代カードの決断、相手の穴を見抜く戦術眼、そこにストロングポイントを配置する指示。
    すべてゲーム中に臨機応変に的確に対応しました。
    選手のハードワークが前提ですが、昨夜は監督の采配の勝利では⁉
    ジュビロも二線級だったんでしょうが、この人、ひょっとしてひょっとするかもよ❗