来季加入内定DF:河面旺成が関東大学サッカーベストイレブンに選出!

11月13日に関東大学サッカーリーグの全日程が終了。その結果、山越の母校でもある明治大学が優勝。同大学でプレーし、来季大宮アルディージャに加入内定しているDF:河面旺成がベストイレブンに選出されたとのこと! 以下、抜粋して引用。

内容

第90回関東大学サッカーリーグの閉会式が13日に行われ、各個人賞が発表された。MVPには明治大を6年ぶり4度目のリーグ制覇へ導いたGK服部一輝(明治大4年)主将が輝いている。(中略)ベストイレブンには明治大からGK服部や、ヴァンフォーレ甲府内定のDF小出悠太(明治大4年=市立船橋高)、同MF道渕諒平(明治大4年=仙台ユース)、大宮アルディージャ内定のDF河面旺成(明治大4年=作陽高)ら最多6名が選出。

– ゲキサカ –

おめでとう河面〜!

明治大学は2位:筑波大学に勝点差10をつけて見事な優勝となりました。

昨年加入の山越の活躍を見れば、河面も即戦力として間違いない。左SBの定位置争いは激しくなりそうですね!

         

1 個のコメント