天皇杯4回戦:横浜FC○鉄壁5バックに苦しむも家長PK弾で辛勝!

リーグ戦は終わったがまだ2016シーズンは終わらない。本日は天皇杯4回戦、相手は昨季J2で戦った横浜FCであります。

観戦記

試合前

今季一番の寒さとなったNACK。ただでさえ寒い中、強い北風も吹いて…。((( ´w` )))

th_img_0551

 

ケータリングカーもなく、イベントもなく…グッズショップで時間つぶし。

th_img_0552

 

モニターも節約で消されてました。

th_img_0561

 

ウォーミングアップ

先に横浜CのGKが練習に登場。今日は高丘選手がスタメン、サブに渋谷選手。

th_img_0562

 

後から大宮のGK登場。いつも通り塩田先発、サブ松井!

th_img_0564

 

横浜のフィールドプレーヤー登場!

th_img_0568

 

大宮のフィールドプレイヤー登場! 勝ってくれ〜!

th_img_0569

 

キング・カズを激写。

th_img_0578

 

スタメン発表

両軍のアップも終わって、まずは横浜のスタメン紹介。なんとビックリの総入れ替え!

元大宮MF:内田選手のアナウンスに大宮サポーターから大きな拍手!

th_img_0581

 

サブにもイバ選手や津田選手の姿は見えず。ほぼサブ組オンリーで来た。

元大宮DF:藤井選手のアナウンスに大宮サポーターから大きな拍手!

th_img_0585

 

コチラのスタメンは今朝の埼玉新聞の報道通り。

th_img_0586

 

サブに家長、横谷、泉澤らレギュラーが控える。

th_img_0587

 

選手入場

選手入場!

th_img_0589

 

おそらく2016年最後になるであろうNACKの公式戦。勝って締めくくろう!

th_img_0594

 

塩田、今日も頼むぞ〜!

th_img_0595

前半

試合開始!

th_img_0596

 

ファーストシュートこそ横浜だったが、徐々にペースを握ったのは大宮。ゴールこそ生まれないものの、ボールを握り続ける時間が続く。しかし、横浜はジャンボことFW大久保選手をワントップに置き、5バックの布陣でしっかりと自陣にブロックを形成。これをどうにも崩せず、攻めあぐねる時間が続く。

たまに良い崩しはあったが、肝心のシュートは枠を外し続け…ゴールをこじ開けることができないまま0−0で前半終了。

th_img_0598

後半

HTでの交代はナシ

th_img_0599

 

後半開始!

th_img_0600

 

前半以上に停滞する後半。前半のような良い崩しもなく、かといってCK以外で大ピンチもなく…お互い攻めきれない展開のまま時間が過ぎていく。すると先に動いたのは大宮。63分にマテウス→泉澤。

th_img_0601

 

72分にネイツ→家長

th_img_0602

 

79分に江坂→横谷

th_img_0603

 

なんと横浜より先に全てのカード切った!

攻撃は活性化したが、相手もここで戦術変更。中盤をすっ飛ばして早めに大久保選手に蹴り込んで、一進一退の攻防が始まる。すると89分、家長の浮かしたパスが大久保選手の手に当たりPK獲得!

th_img_0605

 

これを家長が決めて大宮先制!(やり直しアリ)

th_img_0607

 

 

そしてロスタイム突入。無敵大宮開始!!

th_img_0609

 

 

逃げ切って1−0で勝利!!

th_img_0613

 

試合後

 

相手が5バックを引く中、なんとか勝ちきった! ありがとーっ!!

th_img_0614

 

終了の挨拶後に昨季の戦友であるDF:藤井選手が来てくれました。

th_img_0617

 

やっぱ横谷か家長がいないとダメ。江坂は寒さなのかシーズンの疲れなのか調子悪そうでした。ネイツはそんなに悪くなかったですが、マテウスのドリブルのキレが落ちているのが気がかりです。

なにはともあれ、今季もまだ続く! 次は12月24日に会いましょう!

         

6 件のコメント

  • マテウスはFC東京のときもキレがなかったですね。
    寒いのは苦手なのかもしれませんね。

  • 家本のせいでPK蹴り直したから、エリア内ハンドは85分あたりの出来事ですかね(^^;
    それにしても、大宮は1.5軍で勝ちきってほしかったな(^_^;)