ブラジル1部:サンタクルスが徳島移籍のカルリーニョス取りに動き中?

arin

一足早く徳島ヴォルティス移籍が決まり惜しまれつつ帰国した、カルリーニョス・パライーバ。なんと母国ブラジル1部:サンタクルスが彼の獲得に動いているとのびっくりニュースが入ってきました。

以下、現地サイトを翻訳して引用。

内容

2016年にセリエAに場所を移すサンタクルス(今季セリエB)は、競争力のある選手を補強したいと考えています。このため、既に選手のいくつかの名前はリストアップされています。

そのなかの一人がチームの古い知り合いであるカルリーニョス・パライーバです。(中略)カルリーニョスは2007年にクラブを去り、それからコリチーバとサンパウロでプレーしました。 選手に対しクラブは既に接触しています。しかし現在、彼は日本の徳島ヴォルティスのオファーを受けて受諾していているため、給与に関する合意に達するための話を選手とする必要があります。

– futebolinterior.com –

いやーびっくり。徳島に入団内定していること分かった上での接触ですからね。

徳島のサイトを見ると分かりますがカルリーニョス、まだ正式に徳島の選手ではないんですよね。

本人は帰国済みでブラジル1部からのオファー…これは急転直下、徳島行きがご破算になる可能性がでてきてしまいました。

さあカルリーニョスはどこへ行く…。

arin