ムルジャのPKを止めたのは、なんとボールボーイのアドバイス!

ad

勝利した本日の東京ヴェルディ戦。前半ムルジャが外したPKに驚きのエピソードがありました。

以下、ゲキサカより抜粋して引用。

試合後、佐藤は驚きの事実を明かした。前半18分(中略)PKを献上。このピンチの場面で佐藤はおもむろにボールボーイのモリシゲコウキくんと肩を組むと、「どっちに飛べばいい?」と質問。高校生は臆することなく「右っすかね」と言ったという。 今季6度目のPK。「今季は5本あったなかで1本も止めてなかったから、こうなったら他力でもいいやと。自分でも右にいこうと思っていたし」という守護神は、迷うことなく右へ飛び、ムルジャのシュートを止めた。

– ゲキサカ –

なんだそりゃ! (;´Д`)

こっちは天を仰ぐぐらい大ショックだったのに…。

ペナルティキック時のGK、プロでもたまには運頼みするみたいです。

ad