第5節:岡山△優勢に試合を進めるも決定力を欠き最後ギリギリドロー。

kekka2Okayama

前節は終始圧倒したものの勝ちきれなかった大宮アルディージャ。本日は中2日という厳しい日程でアウェイ戦。お相手はFW:清水慎太郎&DF:大屋翼(2012年夏~冬だけ)の古巣となるファジアーノ岡山。今季アウェイ初勝利なるか!?

大宮アルディージャ・スタメン

 1427891570d2e4c5d82d1b9903fcac3b7f8876fc89

なんとビックリのムルジャ&河本復活。河本に至っては早速スタメンに復帰と嬉しい誤算。疲労を考えて富山を外し、金澤をサブに回し横山がボランチ、大剛が2列目に入った。サブに塩田、片岡、今井、金澤、大山、ムルジャ、播戸。

ファジアーノ岡山・スタメン

1427891644d2e4c5d82d1b9903fcac3b7f8876fc89 ずっと変わらない不動のオーダーをついに変更。

守備陣は固定で前節から中盤と前を3人入れ替えた。

サブに椎名、植田、千明、妹尾、久保、三村、押谷。

 

試合内容

少し雨がぱらつく平日のナイター19時にキックオフ!!

中2日の影響か自慢である激しいプレスをあまり行わない岡山。こうなると前節同様、徐々に大宮が主導権を握り始める。そして40分すぎに慎太郎が倒されてPKをゲット! 蹴るのはもちろん…大剛!?

 

ハイ。ど真ん中に蹴ってしっかりセーブ。

キャプチャ

横山が詰めるも決めきれず、そのまま前半終了。

 

ハーフタイム、両者メンバーチェンジなし。

後半、岡山は徐々にギアを上げて持ち前の激しい守備から攻撃を展開。エース:押谷選手も投入し、60分付近から目に見えて押し込まれる展開になっていく。

 

ここで渋谷監督が動く!65分:泉澤に代えて播戸!? 泉澤が居なくなったことで前線でボールを持つ選手が居なくなり輪をかけて攻撃が停滞。以降20分間攻め込まれ続ける大宮…。その後、85分に横谷→大山、86分に大剛→ムルジャと変えますが完全に流れは向こうに行ってしまい。播戸もムルジャも前線で孤立。どうにかこうにか加藤の超セーブなどで凌ぎ切り、なんとか0−0での引き分けで試合は終わりました。

 

横山のボランチ、PK失敗は抜きにして大剛の2列目起用と悪くはなかったですが、とにかくシュートが決まらない。そして交代が遅いうえに意味が無いため(使える駒がない?)後半ラスト10分は生きた心地がしませんでした…。

 

攻撃さえなんとかなれば勝てるはず…早く帰ってきて家長!

kekka2Okayama
         

2 件のコメント

  • PKはFWの選手に蹴らせるべきです。FWの選手が得点しないとFWの選手が悩み得点が生れません。

    • 前節、慎太郎はPKを得たファイルの治療中だったんですよね~。(ヽ´ω`)
      こういう時に限って出場していない富山…。上手く行かないもんですね。