アジア杯韓国対クウェート。元・大宮:キム・ヨングォン、チョ・ヨンチョルが出場し勝利。

korea

昨日行われたアジア杯グループA:韓国対クウェート。元・大宮DF:キム・ヨングォン選手とMF:チョ・ヨンチョル選手が出場し1-0で韓国が勝利しました。

以下、Goal.com より抜粋して引用。

内容

初戦でオマーンに1-0の勝利を収めた韓国は、この試合も前半36分に先制。右サイドからのクロスをMFナム・テヒが頭で押し込んだ。結局この1点が決勝点となり、韓国は2連勝。準々決勝進出に大きく前進している。

ウリ・シュティーリケ監督は試合後、クウェートに苦戦を強いられたことを認め、勝てたのは幸運だったとコメントしている。

– goal.com –

この試合、ヨングォンは先発フル出場、ヨンチョルはハーフタイムからの45分間の出場で共にノーゴールでした。この後のオーストラリア対オマーンでオマーンが敗北したため、韓国は1次リーグ突破を決めました。

 

ただ監督がコメントしている通り、韓国代表は負傷者が続出してまともなオーダーが組めない状況は変わりません。ただし、こういう苦しい状況は逆にベンチメンバーはチャンス。ヨンチョルがここで更に結果を出せば面白いのですが…。

 

korea