橋本晃司に川崎からオファー、渋谷監督続投未定、クラブ予算縮小!

hashimoto

降格の翌日、早速先行き不安な記事が出てきました。

以下、スポニチより抜粋して引用。

内容

クラブは渋谷監督、松本強化部長に続投要請して1年でのJ1復帰を目指すが、降格で予算規模の縮小は避けられない。ズラタンの浦和移籍が決定的で、家長には古巣G大阪が獲得に動いている。さらに橋本に川崎Fからオファーが届いていることも判明し、主力の大量流出危機に陥る。渋谷監督も「責任を感じる。来季のことはまだ考えられない」と態度を決めかねており、チーム再建の道は平たんではない。

【全文を読む方は→ スポニチ 】

今季の意味不明な起用法を考えると残ってくれとは言いづらい。金久保の二の舞になることが濃厚だけど、 同じ関東のチームだしJ1にこだわるなら移籍でしょう。

渋谷監督も続投も不透明になり、まだまだつらい日々は続きますね。

 

・・・負けるもんか、絶対強くなってやる…。

hashimoto