鹿島:大迫選手の海外移籍でダヴィ選手の獲得は困難に。

osako

大宮がノヴァの後釜に狙っているといわれる鹿島:ダヴィ選手。
しかし鹿島の生え抜きFW:大迫選手が海外移籍を決めたことで獲得は難しい状況になってしまいました。以下、抜粋して引用。

内容

 日本代表FW大迫勇也(23)=鹿島=がドイツ2部1860ミュンヘンへの移籍を決意したことが4日、分かった。早ければ6日に渡独、7日からチームの練習に合流する。今後、クラブ間交渉に入るが、複数年契約を結ぶ報告。ミュンヘンは鹿島との契約解除に必要な移籍金の満額7500万円(推定)を払う考えで、移籍成立に障害はないとみられる。

【全文を読む方は→ スポーツ報知 】

ダヴィ選手獲得に動いたのは、彼が大迫選手の台頭で後半戦ベンチを温めていたためで、この移籍で鹿島はダヴィ選手をレギュラーにすることは確実。移籍金もかかる彼を獲得するのはかな〜り厳しくなりました…。(ヽ´ω`)

 

ノヴァの残留は望み薄な状況、彼に代わるFWの獲得は一体どうなる?

osako