第21節:鳥栖● 必然の敗北、走り負けて6連敗

kekka2Tosu

衝撃の監督解任後の初戦、アウェイ(ベストアメニティスタジアム)鳥栖戦。

 

現地はユニフォームが無料で配布されるとあって大宮が相手でもチケット完売!
緑一色(なぜか緑ユニを配ったらしい)で圧倒的なアウェイな雰囲気で鳥栖に挑む。

 

大宮アルディージャ・スタメン

今節でノヴァがついに復活!ということで大宮はズラタンとノヴァのスロベニア代表2TOP!金澤→康太以外は無敗記録達成時のベストメンバーである。

 

今節はベルデニック監督を更迭した?岡本GMが指揮を執る。

試合開始!

 

 

前半は押され気味の展開の中、

大剛のスルーパスに反応したヨンチョルが今季リーグ戦、初ゴール!

 

大喜びの大宮サポーター!

 

その後も押され気味ながら、最後はやらせず 0-1 でリードして前半終了!

 

後半は追加点を取ってくれ!

 



追加点を取るどころか、ひたすら攻められ続け康太の与えたFKから押し込まれて同点。

 

1点取られても、全く変わらない昨年までの弱い大宮に戻った選手たち。
中盤でひたすらボールを奪われ続け、ついに菊地のミスから豊田に勝ち越しを許す。

 

ロスタイムは3分。

 

特にチャンスも生まれず、あっさり敗北。
勝利した鳥栖の選手が疲労のあまり座りこんでいます。

 

対照的にボンヤリムードの大宮の選手たち。
唯一の明るい光は和田が使えそうなこと、次節はスタメンでしょう。
対照的に康太は絶望的に守備ができません、悪いけど穴になってます。

 

前半から走りまくった鳥栖に、なぜか後半も走り負けて納得の敗北でした。後半追いつかれる前から引き分けでギリギリと思っていましたが引分けすら無理でした!前後半合わせてこちらはシュート4本、向こうは16本与えたFKは16本!この内容で負けないほうがオカシイ。

 

このままなら柏戦も普通に負けますねー。(‘A`)
それぐらい絶望しか感じさせない試合でした。

 

この試合の詳しい情報はコチラ

kekka2Tosu