休養日を挟んで練習再開。セットプレーとクロスを全員で確認。

kaiwa

月曜の休みを挟んで練習再開したアルディージャ。トレーニング後に松本戦の課題を全員で共有したとのこと。以下、埼玉新聞から抜粋して引用。

内容

室内でミーティングと筋力トレーニングに1時間20分取り組み、その後グラウンドで走りを中心に汗を流した。2人1組になってパスの出し手は送った後にダッシュ、受け手はドリブルするなどインターバルを入れながら行った。  練習も終盤になると大熊監督は「ここで頑張っとけよ」と鼓舞。「ここから、ラストラスト」ともうひと踏ん張りさせていた。ミーティングでは22日のJ2松本戦を振り返り、金沢は「セットプレーとクロスに対しての入り方を確認した」とチームで課題を共有した。

– 埼玉新聞:紙面 –

今季はラドンチッチという最高のターゲットがいるわけですから、セットプレーからの得点を増やしたいですね。

kaiwa