新旧ボランチを比較してみた:青木、金澤、康太、カルリーニョス、和田、横山を比較。

vo
ぼらんち

今オフ生え抜き選手でありながら、移籍金も残さず浦和に移籍した赤木拓矢。その穴を埋めるべく、C大阪から横山知伸、磐田からレンタル復帰でカルリーニョスが加入。そして大宮に残った金澤、康太、和田。合わせて5人となったボランチの選手たちをCBPで比較してみました。(大山はデータなしのため割愛)

 

選手名 試合数 出場時間 シュート 攻撃 パス ドリブル クロス 守備
赤木 28 2606 0.15 1.65 1.54 0.07 0.05 3.73
金澤 25 2221 0.24 1.01 0.99 0.00 0.02 4.22
康太 11 560 -0.08 1.45 1.16 0.04 0.25 1.10
カリン 8 754 -0.19 1.33 1.18 0.14 0.01 2.15
和田 9 521 -0.11 1.02 0.88 0.03 0.11 1.69
横山 10 399 0.08 0.74 0.73 0.01 0.00 2.39

※カリンのSH、和田のSB、横山のCB先発時のデータは抜いてあります

 

うーん、やはりキツイ。

赤木に匹敵するだけのデータを持つ選手は見当たりません。悔しいけど、さすが争奪戦になるだけの選手ですねぇ…。(ヽ´ω`)

 

金澤は確定として、攻撃力を求めるならカルリーニョスか康太。守備力を求めるなら和田か横山て感じですね。結局は前線に誰を起用するかで変わりそう。

あー早くプレシーズンマッチが見たいなー。

vo