カルリーニョスのヴァスコへのレンタル移籍は値段が折り合わず破談?

karin
carlinhosparaiba

ブラジル2部:ヴァスコ・ダ・ガマからレンタル移籍オファーが来ているカルリーニョス 。現地のメディアによれば値段が折り合わず破談もありえるとのこと。

以下、現地サイトを訳して引用。

内容

ヴァスコはカルリーニョスの値に難色、交渉の撤退も。

 

ヴァスコが獲得オファー中のカルリーニョス・パライーバとの取引成立が難しくなった。現在、彼は日本の大宮アルディージャに所属しており、彼はブラジルサッカー界への復帰に興味を持っている。しかし、ヴァスコの取締役会は彼のレンタル金額が高いことに難色を示している。

 

来季1年間のレンタル移籍をオファーしているが、大宮アルディージャはレンタル費用として2000万円(45万レアル)を要求。ヴァスコは金額を下げるよう交渉しましたが、日本のクラブは金額を下げるつもりがありません。

 

非常に困難な交渉になると考えたヴァスコは、公式に選手を諦めてはいないが、交渉の撤退も視野にいれている。

 

– Esportes –

むむむ…2000万円でも高いとは。昨季レンタルで放出しているという経緯から、確実に足元見て交渉してきてますね。カリンのブラジル復帰は果たしてどうなる?

karin