ノヴァコヴィッチがケルン退団で合意、移籍先は清水が濃厚?

novakovic_7_show

ノヴァとドイツ2部:FCケルンとの来年夏までの契約期間ですが、ひとまず退団で合意した模様。

以下、該当部だけ訳して引用。

内容

FCケルンの冬移籍

 

何名かの選手に対しウインターブレイク期間に重要な決定が行われる:プシビウコは3部:ビーレフェルトへのレンタル移籍が決定的、ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチは日本でのプレーが濃厚。その他3名の選手に「移籍の準備が進んでいる」

 

…(中略)…

 

ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチとの交渉はまだ決着がついていない。ケルンとの間で裁判沙汰を起こしたストライカーは、今季は日本のクラブ大宮アルディージャへレンタル移籍していた。そしてケルンとは夏まで契約が残っている。

 

彼の次のプレー先はおそらくアジアである。マネージャー・ジェイコブは34歳のスロベニア人との早期決着を期待している。

 

「次の所属先は日本のクラブに絞って進められています。主に興味を示しているのは清水エスパルスです。ケルンを退団することに限り合意した。プレイヤーは、次のプレー先を早急に決定しなければなりません。」

 

– Kölner Stadt-Anzeiger –

 ケルン退団は決まったが、今のところ欧州で獲得の意思を見せたクラブはナシ。
どうやら現段階ではJリーグ:清水が第一候補なようですね。

 

今季まで所属していた大宮が獲得する気があるのなら、ケルンのマネージャーは大宮行きを話すハズ。これは以前書いた「ノヴァとの契約満了」ってのは本当なのかもしれませんね…。

novakovic_7_show