ノヴァコヴィッチは来年夏まで大宮と契約してケルンとの契約を終える?

nova

おおーっと!

ノヴァコヴィッチとの来季大宮残留に光が差すニュースが〜っ!

現地サイトを訳して引用。

内容

FCケルン:長澤和輝は加入 – ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチと来季契約せず。

 

…(中略:長澤選手について)…

 

またクラブで依然、上位の年俸選手であるミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチ。

チームを率いるシュテーガー監督によれば34歳のスロベニア人FWは間違いなくチームに戻りません。むしろ、日本の1部クラブ:大宮アルディージャに残りの契約期間を授与させることにより、そのまま首尾よく契約を終了させる予定です。「kicker」紙によれば両者の間で行われた最初の会談で、この目標(契約解除)の条件の解決策の1つとして上記の案が出された。

 

しかし、上記の案が最終決定になる可能性はまだ低い。なぜならば昨シーズン12ゴールを上げたノヴァコヴィッチには日本から獲得オファーがあるからである。いずれにせよ、ノヴァコヴィッチは来季は日本でプレーすることが濃厚である。

– liga-zwei.de –

ケルン側としては「昨年まで契約していたのだから、残り期間そのまま大宮にどうぞ」ってこと。ただノヴァ側がこの案を呑むかどうかは分からない様子。上手いこといけば、来季も大宮でノヴァズラコンビが見れる…どうか本当であってくれ!

nova