Jリーグ合同トライアウトを受けた橋本早十のコメント。

th_IMG_8173

本日行われたJリーグ合同トライアウトを受けた各選手のコメントがありました、早十の部分だけ抜粋して引用。

内容

●橋本早十選手(大宮)
「やる気を見せるのと、まだまだできるところを見せたかった。力みすぎてもダメだし、アピールもしないとダメだし、初めての経験で難しさを感じた。ほしいときになかなかボールがもらえないし。でもこの雰囲気は面白かった。手応えは50パーセントくらいですかね。いつも通りのプレーができたけど、こういう場所だとそれだけではダメだと思う。特に1本目はなかなかボールが来なくて、中に中に入ってやらないとボールに触れなかった。それもまたトライアウトの難しさだと思う。2本目はしっかり割り切って、出てこなくてもあまり中へ入らないようにワイドに張っていた。ボランチの柳崎が後輩で、ボールも出たのでやりやすかった。マッチアップはムラチョ(村山祐介)で、面白かった(笑)。お互い頑張ろうって話はしていました」

Q:初参加してみてどうでしたか?
「正直受けたくなかったし、俺は絶対受けないと思っていた。でも実際に来て、異様な雰囲気でプレーするのはものすごくいい経験になったと思う。今後は、カテゴリーはそんなこだわってないし、必要としてくれるやりがいあるチームが見つかれば。国内外問わず。そういう話をもらえればうれしい」

 

【村山選手や他の選手のコメントを読む方は→ Jsgoal 】

なんと村山選手とマッチアップしていたとは!

初めての経験で慣れないながらも、2本目は良いプレーができたようですね。果たして早十に目をつけたチームはあるのでしょうか〜。

th_IMG_8173