鈴木茂社長による新体制選定理由、新強化部長は現スカウト松本大樹氏が就任。

gerushi

鈴木茂社長による新体制の選定理由と新強化部長の名前が載ったので抜粋して引用。

内容

…(中略)…

大宮の来季の新監督が、ようやく発表された。この日の表敬訪問先で鈴木社長は「熱く引っ張ってくれる監督で規律を重視している。さいたま市出身で同市のサッカー(の発展)に貢献したいとの気持ちを持っている。それで決めた」と選定理由を語った。新強化部長には大宮OBで現スカウトの松本大樹氏が就任することも分かった。

 

 大熊新監督は大宮の堅守速攻のスタイルを意識して選んだと言う。「守りが良くないと勝てない。強いチームは失点が少ない。今季は最後の頑張りが足りなかったので、そこを立て直してくれると思う」と期待。来季の目標は「勝ち点53は取れるメンバー。最終的な目標は大熊監督、(交渉中の)新GM、松本強化部長と話し合って決めることになる。補強もそうです」と言及した。

 

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

新強化部長は内部昇格、GMは公式発表こそないものの鈴木徳彦氏で決まり~。これで来季の新体制が固まり、ようやく戦力編成に動けるようになりました!まずはなんとしても拓矢を引きとめてくれぇ…。

 

しかし「守りが良くないと勝てない。強いチームは失点が少ない。今季は最後の頑張りが足りなかった」その良い守りを指揮していた監督をクビにして、頑張りを無くさせた最高責任者は誰だよぉ…。もう余計なこと言わないでスポンサーの挨拶回りだけしていてください…。

gerushi