ノヴァコヴィッチの獲得を母国の古巣:NKオリンピアが狙う?

novakovic_7_show

ノヴァの母国:スロベニアリーグの古巣:NKオリンピアが、今冬の目玉プロジェクトとして彼の獲得を目指しているとの報道が~。以下、訳して該当部分だけを引用。

内容

サソ・ウドヴィッチは語る
ウドヴィッチ:オリンピアが身売りになることはありません

 

…(中略)… オリンピアの現状とか書いてある

 

ノヴァコヴィッチ獲得のウワサ

この問題に関して、クラブは否定しませんでした。

彼は現在日本に別れを告げてヨーロッパに戻っている、彼は自宅のあるヨーロッパのスタジアムに戻りたい。つまり、ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチが援軍にくる可能性があるのだ。

 

「ノヴァをレンタル選手として獲得したい」

オリンピアの駆け出しのスポーツディレクターは18ヶ月契約を提示したと説明。

「ノヴァ・ゴールの獲得」

これはオリンピアにとって一大プロジェクトになりつつあります。

– siol.net –

NKオリンピアはスロベニア1部リーグ(現6位)に属し、今夏大宮に移籍の噂があったアレクサンダー・ラドサヴリェヴィッチ選手が現在所属しているクラブです。今季途中で監督が辞任して、ベルデニックが後任候補に挙げられたクラブでもありそしてノヴァがユース時代に所属したクラブです。

 

どうやらNKオリンピアは財政上の問題を抱えており、その問題を払拭するためにもクラブのユース出身で母国の英雄でもあるノヴァを獲得して財政問題の打開を図りたい様子。…ってことは広告塔としての獲得かな?

 

スロベニア代表で長年の同僚:ラドサヴリェヴィッチ選手が所属し、なおかつ古巣。給料は安そうですが、キャリアの終着地として選んでも不思議ではないですよねぇ~。

ノヴァの動向に目が離せませんね。

novakovic_7_show