来季新体制は監督:東京TDの大熊清氏、GM:水戸強化部長の鈴木徳彦氏が濃厚。

futari

来季の新体制は監督:現FC東京TDの大熊清氏、GM:現水戸強化部長の鈴木徳彦氏が濃厚とのこと。以下、抜粋して引用。

内容

  J1大宮が来季の新監督にFC東京のテクニカルダイレクター、大熊清氏(49)に絞って交渉していることが4日、分かった。交渉は最終段階に入っており、近く正式契約する見通し。

 

…(中略)…

 

 大宮は新監督は日本人で探しており、堅守速攻という大熊氏のスタイルが、大宮のスタイルと一致していることが重要視されたようだ。大宮の来季監督に、F東京のテクニカルダイレクター(TD)を務める大熊清氏(49)が就任することが4日、分かった。複数の関係者によると、年俸3000万円(推定)の複数年契約を用意し、水面下で就任を打診していた。この日までに合意に達し、近く発表するという。

 

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面】

ガセの無い埼玉新聞に載ったのでほぼ決まり~。

 

わけの分からん外国人監督より大熊さんでよかった。

大熊さんはオシム~岡田監督のもとで日本代表のコーチを務め、FC東京指揮時は2011年J1に昇格させ天皇杯を優勝させたことで有名ですね。

 

GMになる鈴木徳彦氏はFC東京が前身の東京ガスの時代から30年も在籍した方で生粋のFC東京っ子。現在水戸では強化部長としてトップチームの強化(補強)を担当していた方とのこと。FC東京で出番に飢えている選手でも引っ張ってくるかな?

まずは拓矢の説得を頼みますよ~!

 

しかし露骨にFC東京の生え抜き幹部を取ってきましたねぇ。

同じように東京からスタッフを引っ張ってきた磐田は日本代表選手を送り込めたものの、チーム作りは失敗し降格したわけですが…はたしてどうなるのか。

futari