スロベニアはカナダに1-0の辛勝、ノヴァ不在の影響は想像以上。

stevanovic480

stevanovic480

 

昨日18時(日本時間:3時)にスロベニア・ツェリェでスロベニア vs カナダの親善試合が行われ、スロベニアはビルサ選手(ACミラン)のゴールで1−0で辛勝しました。

ビルサでスロベニア代表の2013年は終了

 

スロベニア代表の2013年は勝利で終わる。ツェリェで代表の控えメンバー中心で行われた親善試合は退屈な試合となり、スレチコ・カタネッチ監督は1-0でカナダから淡い勝利。勝者はヴェルデル・ビルサのゴールで決定された。

– nogomania –

ノヴァやズラタンは招集されない中で行われたスロベニア代表の今季最終戦の親善試合カナダ戦。W杯予選の勢いそのままに快勝と行きたかったところですが、なんとFIFAランキング111位のカナダ相手に大苦戦!なんとか53分:ビルサ選手のゴールで勝ちましたが、ノヴァ不在の影響を如実に感じさせる結果となりました。

 

ホントにノヴァが居ないと点が取れないんですねぇスロベニア…。ノヴァの穴を埋めるべきFW:デディッチとベジャク選手はノーゴール。来年に向けて不安が残る結果となってしまいました。

 

●この試合のハイライト●

stevanovic480