第30節 終了時 残留争いデータ 新潟編

アルビレックス新潟エンブレム

残留争い調査その3 アルビレックス新潟編~
J1屈指の人気チーム(2012年J1入場者数:2位)はJ2に落ちるのか?

 

●現在の成績●

 今年の成績 7勝 10分 13敗(J1:16位)
今年のアウェイ 5勝 4分 6敗
今年の得点 23 = 0.77 (J1:17位
今年の失点 32 = 1.07 (J1:3位タイ

 

最弱の矛と最強の盾・・・の盾が少しずつ壊れてきた。(‘A`)
平均で1点が取れないチームが失点したら、そりゃ負けるわ・・・。

アウェイの方があきらかに勝てているのも、サポ的にキツイなぁ。
鳥栖戦とか、あそこまでやって完敗だと、サッカー見たくなくなるよね。orz

 

●欠場関連情報●

新潟  欠場濃厚 東口、内田
出場不安 菊地
ケガ明け 中村
出停リーチ ミシェウ(2)、三門、大井

 

J最強のGK東口の今季絶望、もはやなにもいうことが・・・。
さらに攻撃の柱、ミシェウが2試合停止リーチ、中盤の要の三門もリーチ。
どーすんだコレ。(;´Д`)

 

●新潟の勝敗パターン●

先に得点した場合 7(7) 2 3
先に失点した場合 0 4 10(9)
スコアレスドロー 4
合計 7 10 13

()は完封勝敗
どんなパターンであろうが、とにかく失点したら勝利なし!
先に失点しようものなら、70%で負け!

 

勝利は完封勝ちのみって・・・よく守備陣のメンタルが持つなぁ。
前節の鳥栖戦では、とうとう8月以来の複数失点・・・。

 

●新潟の時間帯別の得失点●

1~15 16~30 31~前終 46~60 61~75 76~終了 合計
得点 2 3 5(0) 1 7 5(3) 23
失点 6 3 4(0) 5 6 8(1) 32

()はロスタイム
前後半まんべんなく点も少なきゃ、失点も少ない。
ホントに守備は頑張っているんだけどねぇ。

 

●まとめ●
なんというか、ここまで点が取れないと対策もへったくれもないような・・・。
もはや名古屋戦のような奇跡に期待するしかないのかな~。(‘A`)
降格争いの中、札幌戦を残しているんだけど仙台戦もあるのよね。

 

次の試合相手、清水はホームで抜群に強い。(6勝6分2敗)
ナビスコで少しでも疲労していることを祈るしかないなぁ~。
とにかく点を取れば、なんとかなる・・・のかも。

アルビレックス新潟エンブレム