今井智基は小倉体制でプレーに変化。監督が村上和弘を起用する理由。

Windows-Table-icon

今季の大宮のメンバーは基本不動。代わるのは怪我か出場停止になったときのみ。しかし、小倉体制になってから代わりつつあるポジションがあります。それは右SBの今井です。(CBも祥平→片岡 or ニールに変ったけど祥平はボランチにいたし)

 

今井は不動の先発メンバーでしたが、怪我でもないのに最近の2試合の右SBは村上が先発。なんでかなーと思って調べたところ football-lab のデータに違いが。

 

●ベルデニック+岡本代行:指揮時

攻撃 パス ドリブル クロス 守備
17 0.88 0.49 0.16 0.23 5.34
18 2.14 1.2 0.48 0.47 14.99
19 0.73 0.58 0.15 0 11.49
20 1.81 0.86 0.34 0.6 8.73
21 1.51 0.93 0.11 0.47 1.46

 

●小倉指揮時

攻撃 パス ドリブル クロス 守備
24 0.54 0.54 0 0 5.18
26 1.25 1.25 0 0 3.98
27 0.89 0.72 0.16 0 4.94
28 0.88 0.3 0 0.57 2.44
29 2.96 1.53 0.36 1.07 7.6

 

明らかにドリブル・クロスをしなくなってる!

 

んで最近2試合先発している村上はというと…

攻撃 パス ドリブル クロス 守備
15 1.43 1.43 0 0 2.04
16 1.01 1.01 0 0 3.98
17 1.03 0.9 0.13 0 2.15
29 1.01 0.4 0 0.61 4.39
30 0.68 0.68 0 0 13.22
31 1.23 1.23 0 0 3.34

 

今井よりドリブル・クロスをしてない!(15~17節は左SBで先発)

 というわけで小倉さんは右SBには守備力をもとめているようですね。守備だけなら経験のある選手の方が安定しているでしょうし、村上を起用するのも納得がいきます。

 

ただ今井のドリブルとクロスは、大宮の重要な攻撃のオプションになっていたので、彼の攻撃力封印は得点力不足の大きな原因になっているハズ。果たして天皇杯は村上と今井どちらを起用するのでしょうか。

Windows-Table-icon