ノヴァコヴィッチとズラタンは今週召集なし?天皇杯にノヴァは出場可能?

katanec

katanec

今日から19までは国際Aマッチデー。各国のA代表が親善試合を行います。

大宮からはニールがオーストラリア代表に選出され、19日にシドニーでコスタリカと親善試合を行います。スロベニア代表は19日にスロベニアのツェリェでカナダと親善試合を行う予定ですが、ノヴァとズラタン結局召集されないようです。スロベニア代表カタネッチ監督がインタビューより訳して抜粋。

内容

代表選手たちは今まで前以上に大きな責任を持つことになる。

月曜日のインタビュー:スロベニアサッカー代表監督:スレチコ・カタネッチは2016年に向けたチーム作りをはじめる。

・(敗退したW杯予選を振り返ってる)

あなたは、スロベニア代表チームが試合から離れることを懸念していた。

どのようにして4つ、5つしかない親善試合でチームを勝利に導くのか?
既存のスタッフで戦術を変更するのか、もしくは新しく誰か呼び寄せるのか?

 

私が代表チームを引き継いだときと現在も違いはありません。スロベニア代表のスタッフに新しく呼び寄せる余裕はない。なるだけすべての試合で新しい選手たちと、新しい戦術をテストしていく。そして一週間後のカナダ戦に関してだが、イリチッチ、ヨキッチ、ノヴァコヴィッチ、リュビヤンキッチ(ズラタン)、マタフツ、ケンプルなどは休息が必要になります。

 

すぐに解決策を探すための選手の選定を始めることができるようになります。来週の火曜日には、カナダとのツェリェで親善試合が行われます。どのような選手を招集するつもりですか?

 

新しくテストをする絶好の機会なので、ウクライナリーグにいるBalažicを試してみたい。攻撃は主にBericやBezjakに大きなチャンスだ。我々は最も薄い中盤で、我々は追加の戦力を探しています。私はU-21のメンバーを試してみたいと考えている。

– delo –

というわけでW杯予選の主力メンバーには休息を与えると明言。たしかにカナダ相手に主力呼んでも仕方ないですし…。まずは若手や新戦力の発掘に力を入れていくようです。結局カナダ戦の選出メンバー表は見つけられませんでしたが、11~19日まで拘束するのに未だに発表が無いということは、今回、ノヴァとズラタンの召集は無いと判断していいかと。

 

主力が3人抜けたFC東京、こちらはノヴァが起用できる・・・。

少しはいい勝負ができるといいですねぇ。

katanec