ノヴァコヴィッチはEURO2016まで続けるクラブを希望

nova-kanko

先週スイスでW杯予選を戦い日本にとんぼ返りしてきたノヴァ。彼に対してドイツの Express 紙が大分戦の前日にインタビューをしていましたので翻訳して引用。

内容

※いつも情報ありがとうございます。 

ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチ

ビクトリア・ケルンに行くことは時期尚早だと私は思う

 

埼玉県/ケルン –  ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチ(34)はどうなるのだろうか?

 

ノヴァはスロベニア代表チームで素晴らしいプレーを魅せた。彼は2014年1月1日には、FCケルンにレンタルバックされることが決まっている。しかし彼はヴィクトリア・ケルンに行くことは望んでいないようだ。これは彼とのインタビューです。

 

ノヴァコヴィッチ、今君はどこにいるの?
私は金曜日に日本に帰ってきました。私たちは残念なことにスロベニア代表をW杯に導くことは出来なかったよ。

 

代表チームでは大活躍でしたね。
ありがとう。私はノルウェーに対してハットトリックをすることができました。

 

あなたはこれからどのような道を歩むのですか?
全く分からない。私はこれから何が起こるか注意する必要があります。
クラブ(ケルン)と私はまだなにも話していません。

 

ヴィクトリア・ケルンはあなたを獲得することを望んでいるようです。

私は確信しています。私がヴィクトリア・ケルンに行くのはまだ早すぎると思う。私は後2年間は選手としてまだまだプレイすることができます。 私は次の欧州選手権(EURO2016)に出場したい。今度のEUROには24の国の代表が参加できますので、(参加枠が16から24に拡大された)スロベニアにもチャンスは大いにあります。私は選手として良い状態でこの大会に臨みたい。

 

あなたはいつケルンに来る?
私は12月中には行く。コーチに私はそのように連絡しました。
その時クラブ(ケルン)が良い順位にいるよう願っている。

– express.de –

要約すると2016年に開催される欧州選手権(EURO)をスロベニア代表としてプレーしたいから、代表に選出されるようなクラブ(リーグ)に行きたいってことですな。いくらなんでもドイツ4部じゃプレーの質が落ちちゃいますからね…。日本については一言も触れないノヴァ、2016年を見据えて着実に動き出しているようです。

nova-kanko