スロベニア代表主力にケガ人続出で大ピンチ?

srecko_katanec

srecko_katanec

 

日本代表選手がいない大宮サポーターにとって、日本代表と同じくらい気になるスロベニア代表。10/11 にホームでのノルウェー戦、10/15 にアウェイでスイス戦というW杯欧州予選ラスト2戦を前に、なんとレギュラーにケガ人続出中と言うニュースが~っ!

超掲示版☆あ氏いつも情報ありがとうございます。 

デビューしたビルサに対しベルルスコーニは” rossonero “と言わない。
とヨキッチの復帰後、イリチッチ、クルヒンに怪我再び。

– rtvslo –

↑の記事の後、次の試合でビルサは怪我で途中交代し↓の記事。

ビルサは10日間行方不明

– lequipe –

長いのでタイトルだけで内容は訳しませんが、要約するとイリチッチとクルヒンはケガ明けから調子が上がらずチームで後半出場の控え、ビルサは先週のサンプドリア戦を怪我で途中交代、ケンプルは足首の怪我で先週のリーグ戦を欠場ということ。

 

この4人はアルバニア、キプロス戦に先発したスロベニア代表の主力選手で、(クルヒンはアルバニア戦のみ先発)これは今週中に発表されるスロベニア代表の選出になにかしら影響が出そうですねぇー。

 

欧州のW杯予選は泣いても笑っても10月のラスト2戦を残すのみ、勝点1差の現在2位:アイスランドの結果次第となりますが、スロベニアは2つとも勝てばプレーオフ出場の芽は十分残ります。果たしてカタネッチ監督はラスト2戦に向けてどんなメンバーを選ぶのでしょうか?

 

しかし、ビルサの怪我は痛い…。

srecko_katanec