開幕から7試合、未だに機能しない前からのプレスの問題点とは

orz

こてんぱんに負けた松本戦。片村記者が見事に敗因を分析してくれていました。有料記事部分です。最小部分のみ引用させていただきます。いずれ消します。

以下、抜粋して引用。

内容

実際はビルドアップに対して規制が掛からず、サイドの高い位置まで用意に運ばれて危険なボールを入れられた。大前元紀やロビン・シモヴィッチ、そこにマテウスや横谷繁を加えたファーストディフェンスが量的に不足していたというよりも、彼らがDFにプレッシャーを掛けに行っても連動が生まれていない。最終的にロングボールを蹴られるという警戒心がある以上、セカンドボール回収のタスクを受け持つボランチはなかなか付いていくことができなかった。

番記者が見ていて、結局キャンプを経て7試合戦っても未だ石井監督の求める前からの連動したプレスは未だにできていない。選手がサボっているわけじゃない、できないんです。

 

前からのプレスが機能しない以上、後ろの選手は前には出れない。なぜなら後ろには広大なスペースが有り、かといってヨーイドンで勝てる走力もない。後ろが出れない以上は中盤は茨田と三門だけ、スペースが空き、セカンドボールは取れず守備に奔走されることになります。

 

結局のところ、石井監督の求めるスタイルと大宮の主力選手は絶望的に合わない

 

どう見てもプレスが不得意そうなシモヴィッチと大前、中盤の片割れがフィジカルの弱い茨田、CBが鈍足ながら高さでカバーするタイプの菊地と山越(もどれば河本)コンビでGKは一昔前のタイプの笠原。これで442布陣でプレッシングサッカーを行うのは、不可能なんじゃないですかね?

 

順大を起用するのか、マルセロを起用するのか、はたまた布陣を変えるのか。時間は少ない。

 

orz
         

27 件のコメント

  • セレッソが山村をトップ下にしたみたいに、ボランチとセンターバックの4人を荒療治的に変えないとダメかもね。ボランチを三門、菊地、センターバックを河本、ドンスとかね。。
    サイドバックも守備が弱いね。

  • 確かにこのメンバーならハイプレスより渋谷監督のようにリトリートからのポゼッションの方が合ってますね

  • ボランチは茨田じゃなくてカウエを起用したらどうなるか観てみたいんですけどね。ポルトガルリーグでのボールハンティングの実績を見れば石井さんの戦術に合いそうだけど。攻撃的MFのマルセロより今必要なのは中盤以下の守備力だと思いますね…。石井さんは442がやりたいんだろうけど、陣容としては4231がいいと思うけどなあ。
    シモビッチ1トップでトップ下は大前…アンカー置いて5バック気味にして守備は安定。
    石井さんはこのままチグハグな442で行くのかなあ…

  • 笠原の事を獲得した時はこういうGKが必要とか言ってて今度は一昔前のタイプって。
    選手も大変(笑)

  • おい!昇格ってJ1なめてんのか?

    どう見ても今季の目標は残留だろ!

  • ハングリー精神が無いんだよ。弱いのに環境は抜群だからね。J2でも至れり尽くせり。           

  • 笠原ってデカイだけ?なんか動き鈍いし、江角と被る。そう思ってるのは俺だけかなぁ…
    あと某応援団体の誰かさんが真ん中にいた2014年に初の降格、居なくなった2015年J2優勝、2016年J1で最高の5位、戻ってきた2017年最下位での降格、で2018年の今。
    ハァ〜。゚(゚´Д`゚)゚。

  • 功労者渋谷監督をクビにして、さらに同シーズンに功労者伊藤監督をクビにするという暴挙をやってのけたんだぞ。苦しむに決まってるじゃん。石井監督だって荒れ放題の状態からチームを作り上げるんだから時間がかかるに決まってる。それを承知で解任したんでしょ?

  • 技術、戦術の前に気持ちが足らないんだよ。選手の顔見れば解るよ。

  • 前線プレスなんて今のサッカーでは当たり前のこと。何処のチームでもやってるよ。
    ロビンも大前、横谷、マテはプレスかけていたよ。
    出来ないのではなくて、相手布陣に対応した連動性が皆無なのでプレスがかからない様に見える。
    松本戦で言えば、相手は3421から343、451、541と状況に応じてフォメを可変させていた。
    変わらないのは高崎選手のCFだけ。松本は常に中盤を厚くさせていてセカンド奪取は見え見えの
    戦術だったよね。大宮は442のままで、フォメのギャップが場面場面で効いて組織的な攻撃が
    なかなかできず、個人能力に頼らざるを得なかった。
    大宮の一番の問題点は、プレスでなく何処を起点にビルドアップするかだよ。現状でどのポジ
    が起点になるか全くわからない。だからボールの獲り処も獲った後の渡し場所も希薄なまま。

  • 世界のトッププレーヤーは技術も凄いけどメンタルも強い。アルディージャの選手は気持ちで負けてる。勝てないよ。

  • シモビッチ獲った時点で、戦術はシモビッチ中心を選択したんでしょう。石井監督が関与したか否かは別として。
    これは、クラブが1年でのJ1復帰を最優先したということと理解しています。おそらく親会社の意向最優先で。石井サッカーの体現やら大宮スタイルの確立なんてのは二の次。
    なのに現状はこの体たらくというところが、このクラブの救いようのないところ。
    今季は、良くも悪くもシモビッチと心中ってことなのかも。
    だったら、もっと徹底して放り込めって、もっとこぼれ球を拾いまくれって、潰れ役に使えって話。
    そうして勝ち点稼ぎまくってる間に、若手や生え抜きが育つ、チームに勝者のメンタリティが根付くっていうのが理想のシナリオ。
    これが崩壊し思うように勝ち点積み上げられないとなると、いよいよ迷走が始まるのかな???
    最悪のシナリオだ。

  • シモビッチ獲った時点で、戦術はシモビッチ中心を選択したんでしょう。石井監督が関与したか否かは別として。
    これは、クラブが1年でのJ1復帰を最優先したということと理解しています。おそらく親会社の意向最優先で。石井サッカーの体現やら大宮スタイルの確立なんてのは二の次。
    なのに現状はこの体たらくというところが、このクラブの救いようのないところ。
    今季は、良くも悪くもシモビッチと心中ってことなのかも。
    だったら、もっと徹底して放り込めって、もっとこぼれ球を拾いまくれって、もっと潰れ役に使えって話。
    そうして勝ち点稼ぎまくってる間に、若手や生え抜きが育つ、チームに勝者のメンタリティが根付くっていうのが理想のシナリオ。
    これが崩壊し思うように勝ち点積み上げられないとなると、いよいよ迷走が始まるのかな???
    最悪のシナリオだ。

  • ベルテニック時代も対戦チームに中盤省略の長いボール蹴られるようになってから崩壊しましたよね。
    今年のJ2におけるリーグ戦でも、J1昇格を見据えた戦いをやっているチームはどこも不振に陥っています。
    プレーの質向上を求める忍耐で、チーム力が上がっていくことはあるかもしれませんが、勝てるようになるとは思えません。
    J2は質より結果を求めるサッカーが強い。魔境とはよく言ったものです。
    大宮が掲げた目標は勝ち点を稼いでJ1に戻ること。
    石井さんのタスクは明白です。その為には大転換が必要でしょう。
    それが出来れば石井さんは続投、出来なければ解任ということになるのでは。
    そして、判断の為に与えられるチャンスの試合数は多くないと思います。

  • 足りないのは連動性だよね。守備の時に自陣バイタル付近で相手がフリーになったら誰がプレスに行くのかとか、これは一朝一夕じゃ身につかない。もう少し時間はかかるよ。

  • 機能するころには石井はアルディージャには居ないだろう

  • 石井監督解任か?大宮の主力は監督代わると馴染むのが遅い。お金貰って勝てないチームではいかがなものでしょうか?
    いまの大宮でしたらj2残留争いになりそう。
    また古参サポと新参サポと小競り合いのあるクラブ。上半身裸で応援しているサポーターもいるくらいだから酷いね。
    勝ちまくって欲しいので苦言します

  • 確かに下手くそなら、どんな戦術も無理だな。下手くそが走らなかったら目も当てられない。