【ラーメン】元大宮FW:盛田剛平選手が現役引退を表明…

2018シーズンがいよいよ始まるJリーグ。そんな中、元大宮FW:盛田剛平選手が現役生活を終えることを発表しました。

以下、昨季の所属先であるザスパクサツ群馬の公式サイトより抜粋して引用。

内容

この度、2017シーズンにザスパクサツ群馬に所属しておりました盛田剛平選手が、現役引退することになりました。また、2018シーズンより、浦和レッズのハートフルクラブのコーチに就任することが決定いたしましたので、併せてお知らせいたします。

– ザスパクサツ群馬 –

本人からのコメントはリンク先をお読みください。

盛田選手は2002年に浦和レッズから完全移籍で大宮に加入。当時の菅野→清雲監督体制では重用されましたが、2004年に三浦俊也監督になるとレギュラーから外れる、夏に広島にレンタルされそのまま完全移籍で旅立ちました。

 

昨季はトライアウトを経て群馬に入団。しかしながら出場機会はほとんど与えられず契約満了となり、2年連続でトライアウトに参加していました。今後は浦和の育成組織コーチに就任するとのことですので、普通に会えますね。

19年間お疲れ様でした!

管理人のひとこと

所沢栗鼠
所属したチームの場所に店を出すのが夢とのこと、大宮の屋台村に来てね!
         

6 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。