MF:三門雄大「大宮のために劣勢のときに鼓舞する存在になる」

福岡から加入したMF:三門雄大。強化部から語られた話と自身に求められていることを語ってくれていました。

以下、抜粋して引用。

内容

「大宮は個々にうまい選手が揃っているんですけど、劣勢になった時にチームを鼓舞して戦うタイプの選手がいないというのを強化部から聞きました。0-1、0-2になって2、3点取りにいくような時、僕がどんだけチームを引っ張っていけるか。そのためにはまず練習から常に100%でやっていないといけない。適当にやっていると『普段から100%でやってないじゃん』って若い選手は思うんでね。どんな練習でも100%体を張ってやることでそういう時に鼓舞できる存在になれるし、そういうところを見てもらって呼んでもらったのだと思います。僕は大宮に入ってきたばかりですけどチームのために戦いたいという気持ちはみんなと同じか、それ以上にあるので、その気持ちを前面に出してプレーしたい」

– NumberWeb –

強いチームには中盤に鼓舞する選手が必ずいる。川崎の中村憲、鹿島の小笠原、柏の大谷、磐田の中村俊…。大宮にはそういう存在がいませんね。

 

金澤や茨田はそういうタイプではないし、大山はまだまだ実績がなさすぎる。キャプテンは未だ決まっていませんが三門がチームを鼓舞する存在になるのは間違いないですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
みんなが彼に感化されてよい競争が生まれれば!
         

17 件のコメント

    • 石井監督はインタビューで「基本4-4-2だけど決めつけない」とのようなコメントをしている。
      センターラインに4人置かず、OH、SH、DHと3ラインに分けたフォーメーションでもいい。
      その上で、三門が司令塔としてOHになる。

      「4-4-2 ダイヤモンドバリエーション」
      —-大前–シモビッチ
      ——–三門——–
      嶋田————酒井
      ——–茨田——–
      中村————奥井
      —-山越—-キム—-
      ——–笠原——–

  • 菊池でもいいと思うけど、今年はやっぱ三門にキャプテンになってもらいたい。
    三門はイメージ的には守備的ボランチというよりも、司令塔的なタイプ。
    大宮の司令塔にふさわしいと思うのは俺だけではないはず。
    三門は大宮の大黒柱になれる器持ってる。
    家長の時はワンマンチームみたいになってたけど、三門は選手の良い所を活かしていけると思う(もちろん家長も優れた司令塔ではあるけれど)。

  • あと、三門、やせた・・・・?
    なんか前よりゲッソリしてるけど、コーチ陣とトレーニングメニューが相当地獄なんだろうな・・・。

  • 菊地はもうキャプテンとしてはキツイだろうな。
    去年失点して真っ先に下向いてるのをマルセロが鼓舞してた。

  • 三門のキャプテン待望論、大賛成!
    今の大宮を立て直してくれ!頼む‼️

  • 菊池選手も金沢選手も大好きなプレーヤーです。特に勝っているときも負けているときも自分の役目を静かに熱く果たそうとする姿は心を動かされます。昨シーズンはなかなか力を発揮することができず、本人も納得のいかないことが多かったと思います。彼らだけの責任ではないと思いますが、プロは結果ですので、新たなシーズンは出番が少なくなるのはしようがないのかもしれません。でも活躍してほしい!

  • 練習姿勢といい、入団の意図といい、キャプテンの意識にふさわしいと思います!!
    こんな選手を大宮は待っていた!!大いに期待しちゃいます。

  • そういうタイプじゃないとか言ってる場合じゃない!
    昔からいる選手が引っ張って行かないと。
    そういう気持ちがない奴は責任逃れとしか思えんわい。
    自分のチームだろ?
    頑張りなさいってば!

    • >昔からいる選手が引っ張って行かないと。
      それができないからこうやって三門が引っ張ろうとしてるんだろ。
      君のような過去に執着している保守主義のような人が大宮をダメにしていくんだよ。
      大宮を良くしていくのは石井監督のようなどんどん変化を付けていく人たちだよ。

      もう少し頭使おうよ。

  • 金澤や菊地あたりは、耳が痛いだろうな。
    順大が適任な感じもするけど、今季は出場機会が減るかもね。