レンタル継続を選んだ川田拳登「栃木のほうが試合に出られる可能性が高い」

昨季夏にザスパクサツ群馬から栃木SCへレンタル移籍したFW:川田拳登。今季は栃木とのレンタル継続を選んだ理由をコメントしていました。

以下、抜粋して引用。

内容

「自分の思いは、試合に出たい、まずこれが一番でした。栃木のほうが試合に出られる可能性が高いこと、あとは居心地の良さですね。去年、栃木に加入してみて素直にサッカーが楽しいと感じました。その気持ちを大事にしようと思ったんです」

– 栃木フットボールマガジン:無料部分 –

昨季当初は群馬にレンタルされ、4月に何度かスタメン起用されるも以降はずっとベンチ外。それが夏に栃木に移籍したら攻撃の切り札として3ゴールを上げるなど大活躍。そりゃ栃木でもう1年やりたくなるのは当然ですね〜。

 

大宮に復帰したとしても今のままではベンチ外が濃厚。であれば結果を残している栃木でポジション争いするほうが何倍も彼にとって良い1年になることでしょう。今季は栃木からも目が離せません!

管理人のひとこと

所沢栗鼠
藤沼、黒川に負けるな!
         

3 件のコメント

  • 「川田拳登」
    プロボクサーの名前かと思ったのは俺だけではないはずw
    悪条件でも自分が成長できる場所を選ぶその心意気、尊敬します。